FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初のセミナー開催

3月13日(火)

年末に新著を刊行したこともあり、著者としては、宣伝に努めなくてはなりません
そこで、今まではご遠慮させて頂いていたセミナーも、今回開催することになりました。

3月22日(木)
20時~21時の60分

トレイダーズ証券さんで、WEBセミナーを開催致します。

https://min-fx.jp/fxseminar/fxseminar/20180322/

当日先着200名で、どなたでもご参加頂けます。

なにしろ、自身初のセミナーなので、どんなになるのかもわかりませんが、私なりのゆったりしたトレードをご案内したいと思います。

またトレイダーズ証券さんのチャートは、移動平均線を7本表示することができます。
そう、虹色チャートが表示可能なのです。
MT4じゃないと、虹色チャートは出せないと思っている方も、是非ご参考にされてはいかがでしょうか。

まだ今週中はセミナー資料を作成しているので、
ご要望等があれば、コメント欄にお送り頂けると、参考にすることができて助かります。

事後のオンデマンド配信は今のところ予定していないので、お時間があれば是非

宜しくお願い致します。

コメントの投稿

非公開コメント

楽しみです

田向さんのセミナー楽しみです。
虹色チャートの、エントリーやイグジットのタイミングについて、教えていただけると幸いです。
よろしくお願いします。

Re: 楽しみです

のび太さん

コメント頂きありがとうございます。

初セミナーは、なかなか大変でした。
資料を話すと、画面横のチャットを見落としますし、
チャットを気にすると、話が脱線したり、何を話しているのか
わからなくなったりしますv-12

西原さんをはじめ、みなさん上手だなぁ、よくやってるなぁ、と
実際にやってみて感心しました。

その分、ご覧いただいた方には、わかりにくかったり
伝わりにくかったのだと思います。

もしまた機会があれば、修正点としたいと思います。

虹色チャートのエントリーについては、
5EMA付近、または前日終値付近で入れるといいのですが、
そもそも日足でe-491虹が出ているということは、
強いトレンドなので、エントリーが雑でも、トレンドが助けてくれます。
そうした意味では、厳密にポイントを絞る必要はありません。
私がe-491虹色チャートを使う場合は、たいてい成行です。

エグジットもダウ理論との併用が一番いいと思いますが、
そうでなければ、5EMAと10EMAが接触するようなら、利確していいと思います。
これは本来強いトレンド状態では起こらないことなので、
e-491虹の強いトレンドが弱まってきているサインであり、
一旦逃げてもいいタイミングと考えます。

ただ、e-491虹の目的は大きな方向を間違えないためなので、
その流れに身を任せるように、使うのがいいのではないでしょうか。

いろいろ試して、自分流を見つけてみてください。

ではまたi-88
カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。