FC2ブログ

新たな技術の習得

11月6日(月)

トランプ大統領が来日中にドル円は114円ミドルの7月高値を上抜けました。
年末に向けて、115円ミドル、そして118円へと向かうかが注目されます。

為替相場は相変わらず淡々と、テクニカルに従って取引するのみですが、夏前ぐらいから時間軸を少し長くしています。
このため、ポジションを持つと、あとは1週間か2週間ぐらい持っているので、自由時間が増え、テニスの回数が増えています

この2週間では、7日ほどテニスしていて、単純計算では2日に1回の割合です。
というのも、40年もテニスしていると、技術が昔のものなので、現代テニスに合せるべく、必死で新たな技術の習得にチャレンジしているわけです。

たぶん、FXを始めた方が、トレード技術を習得しようと必死になっているのと同じだと思います。

ただ、テニスは昔叩き込まれたことを体が覚えていて、ツイ昔の動きで反応してしまいます。
このクセを直すのはなかなか、大変で、特に反射的な対応を求められる場面では、ツイ昔のような打ち方になってしまい、新たな技術がまだ身についていないことを痛感させられます。

これはFXで新たな取引技術を学んでいる人と同じなのかもしれません。
人間は、楽なほうに動きやすいので、ツイ、やっちゃいけないことをしてしまうんですよね。

テニスでは対戦相手もいるのでその失敗が必ずしも失点にはなりませんし、失点してもアマチュアのゲームですから、問題ありません。
が、FXでは、ツイやってしまったポジションが、損失に繋がります。

もちろん、サッサと損切ればいいのですが...

それでも、こうした新たな技術に挑むことは大切だと思っていて、何事も前に進もうとチャレンジするのっていいですよね。
近頃80代の母が英語の勉強をし始め、学生時代はフランス語だったから、頭が混乱するとか言いながらも、良い刺激になっているようです。

いくつになっても挑戦することは大事ですね。
ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ