セカンド・マシン・エイジ

3月2日(水)

西原宏一さんから勧められた本がセカンド・マシン・エイジです。

セカンド

私たちの金融市場でも、AI(人工知能)による取引や、HFT(High Frequency Trade=超高速取引)、もっと単純ですが、アルゴリズム取引などコンピューターによる取引が増えていて、トレーダーの仕事自体もコンピューターとの戦いや、コンピューターに置き換わるかもしれないことを考える必要があるのかもしれません。

そんななか見たロボットの動画がすごかったので、自分のためにこのブログに張っておきます。
2脚歩行の人型と、4足歩行の動物型を見たのですが、どちらも、Boston Dynamics という会社のようです。

まずは驚愕の動画をどうぞ


そして、4本脚はこちら


昔のSF映画のように、そのうちロボットに人間が支配されちゃうんじゃないの!とも思えるほど、現在のロボット技術は進んですんですね。
こうしたロボットが、災害現場や、介護など、人間の役に立ってくれるようになる日と楽しみにしたいと思います。

ではまた。

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ