チキン・レース

10月6日(日)


米国の2014年度(2013/10/1~2014/9/30)政府予算と、10/7に上限に達すると言われる連邦政府の債務上限引き上げの問題で、米国の財政に関するリスクが注目されています。

Yahooニュースにも、米国のデフォルトの懸念などが記事になり、マーケットのみならず、一般のニュースとしてもこの米国財務問題に注目が集まっています。

マーケットのコンセンサスは、10/17までには妥協して債務上限が引き上げられ、予算も組まれるだろう、というものですが、みんながそう思っているため、もしかしてという不安も出てきているようです。

8月末に急に米軍がシリアに制裁するような話になり、シリア情勢悪化でマーケットが緊迫したことがありましたが、結局今日まで米軍がシリアに軍事介入することはなく、いつのまにか混乱は収まってきています。

シリアが緊迫したこのとき、私はtwitterなどではVIX指数が上がっていないので、マーケットはシリア情勢を危機的と判断してはいないだろう、との感想を配信しましたが、今回も米国デフォルト懸念も同様のようです。

チャートは恐怖指数とも言われる、VIX指数の日足です。
20131006 vix daily
8月末から9月のシリア情勢悪化のときよりは、わずかに上昇していますが、まだVIX指数は20にも達しておらず、危機的ではありません。
...ちなみに25か30を超えると、恐怖感度があがってきていることになります。
   またリーマンショックのときには90ぐらいになったと記憶しています

来週も時間と共に米国財政への不安やデフォルト懸念が高まると思いますが、自分自身がどう考える、どう感じているかは、トレードをするうえでは何の意味もなく、マーケットがどう考えているかを知るためにはVIXを見た方がいいと思っています。

ただ、時間と共に、もしものデフォルトに向けてポジションを整理したり、準備をしたりする動きはでるので、マーケットはドルを中心に動く可能性があると思っています。

チャートはドルストレート4種の日足の虹色チャートです。
20131006 dollar strait4 daily
左上から時計回りに、ドル円、ユーロドル、ポンドドル、ドルスイスです。
ドル円は虹が乱れていて方向感がありませんが、それ以外は、ドル売りが明確です。
米国のデフォルトとなると、ドルが売られ、米国債が売られ、米国長期金利は急騰が予想されていますが、その前には、決済用のドルを確保する動きでドル買いになる可能性もあると思っています。

そうした意味では、金曜日からのドルの買い戻しの動きは、こうした基軸通貨を確保しようとするうごきかもしれません。

チャートは同じ組み合わせの1時間足です。
20131006 dollar strait4 hourly
この1時間足をみると、週末には日足の動きに逆行する動きが出ているのがよくわかります。

先月のFOMCでのまさかのテーパリング延期、そして今月に入ってからの米国デフォルト懸念で、金融市場は混乱状況にあり、中長期のトレードはしにくくなているかもしれません。

この1時間の動きが今後も続くようなら、大きなドル売りの動きが変わる可能性もあり注意したいところですし、そうした変化を見つけるためには、日足を軸としつつも、4時間や1時間、時には15分などで小さな変化が起こっていないかをチェックする必要がありそうです。

米国財政問題は、財政を人質にした、上院(民主党)と下院(共和党)のチキンレースになっており、どちらが先にビビッてレースから降りるか、という動きになっています。

どちらの政党も、デフォルトで大きな混乱が起こることは避けたいですし、その責任も負いたくないハズです。
となると、今週あたりに何らかの形で政治的妥協がされるものと思われ、それによってもマーケットが大きく動く可能性があるので、どちらかにポジションを傾けて放置するのはとても危険だと思います。

しばらくは政治的駆け引きで左右される、わかりにくいマーケットになる可能性があるので、デイトレか様子見で着実な利確、狭いストップでのトレードの方がいいと思っています。

年末に向けて最後の稼ぎ時に入ってきているので、無駄に資金を減らさないようにしたいと思っています。


ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ