異次元の緩和の行方

4月8日(月)

先週木曜日の黒田バズーカ砲は強力で、ドル円は木曜日の92円台から今朝は98円台まで上昇し、3日で6円も上昇しています

では、そこで6円儲けたかというと、そうではなく、私は3円ぐらいしか儲かっていません
まぁ、相場とはそういうものです...(と、下手な自分を言い訳

特に、週末を挟んだので自分のルールに従いポジションはないので、今朝の急騰にはついていったいませんが、私は全然気になりません。 そもそも相場の全部をとれるわけがないので、確実に儲けられれば十分です


さてそのドル円では、黒田新総裁の異次元の緩和が世界のマーケットで好感されているようです。
私も参加している西原さんの有料メルマガには、ロンドンFXのブログでも有名なロンドン在住の元インターバンク・ディーラー松崎美子さんが逐次欧州の状況を日本語で伝えてきてくれます。
そこには異次元緩和後の英語圏のニュースでも KURODA の文字が多くあるようで、世界中のマーケットがこの日銀の動きを評価している様子が伝わってきます。
...ちなみにメルマガの欧州からのニュースは1日に10本以上来る日もあり、
   またメールなので、自分でニュースサイトを探しにいかなくても、
   何かあると、iphoneにポップアップされるので、とっても便利です


ドル円は今朝の早朝のオセアニア時間には98円後半にまで入ってきました

さすがにスピードが速すぎるようですが、ドル円は日銀の明確な方向性もあり大きなトレンドが変わるかもしれません。

すでにドル円は上昇トレンドですが、ここでいう大きなトレンドとは、3ケタ台での動きです。

チャートはドル円の一目均衡表の月足です。
20130408usdjpy1m ichimoku
月足なので、かなり長い話で、高値をつけた2007年6月の124.13のとき、私はまだFXを始めていません
...私はずっと円高のなかでFXをやってたわけですねぇ。

このチャートを見ると2007年の124円から2011年の75円まで、ドル円は4年間49円も円高になったわけで、そりゃぁ、日本の製造業も外に出ざるを得なくなるでしょうね。
こう考えると、この4年間はすごいことが起きていたわけで、その中にはリーマンショックや欧州財務危機などいいろいろなことが起こりました。

さて昔話はこれくらいで、今のマーケットを見ると、ドル円の100円がやはり意識されます。
まず124円から75円の半値戻り=50%は99.845でほぼ100円
そして、月足の一目均衡表は現在雲の中に入っていますが、今月の雲の上限は120.18、そして来月になると100.27が雲の上限となり、ここを上抜けると、2008年に雲の下側に入った動きから変わって、雲の上側に出ることになります。

これは大きな変化ですし、ドル円月足のこの厚い雲を上抜けるとなると、ドル円の動きはかなり強いと考えられます。

ただ、逆から考えると(マーケットでは、この反対から見る視点はとても重要だと思っています)、これだけ厚い雲なので、このまま今月一気に102円を突破するのではなく、来月以降の100円に下げたところかもしれない、100円は50%戻しともほぼ一致し、こっちの方がありそうかな?とか、または雲の上限では止められるかもしれない、ということも考えられます。

ちなみに、虹色チャートの月足はこんな感じ。
20130408usdjpy1m rainbow
ずっと続いた下向きの虹が乱れて上向きに変わりつつありますが、まだ上向きに虹は出ていません。



以前このブログでご案内した3月の投資戦略フェアではバカラ村さんがとてもいいセミナーをしていて、そこでは、「今日が特別の日とは思ってはいけない」というようなことを話されていました。
マーケットが急騰したり、急落して大きく動くと、ツイついていきたくなりますが、マーケットはずっと上がり続けることもありませんし、下げ続けることもありません。
だから、そんな一方的に動き続ける特別な日はめったにないので、トレードするときは、常にそう思って、高値買いや安値売りにならないように、今日が特別だと思わず、慎重になることが大事、ということを話されていました。

この冷静さ、自分やマーケットを客観的に見る目が大事だと思います。
...バカラ村さん、さすが


いつも書きますが、マーケットがなくなることはないですが、自分の資金は簡単になくなります

世間は日銀の異次元緩和で盛り上がっていますが、こうしたときこそ冷静になり、チャートをよくみて自分なりのいくつかのシナリオを用意しておくことが大事だと思います。


最後に本日の直近の動きを見ると、twitter(@maru3rd)で書いたように96円台まで下げる可能性があると考えています。
その理由はこの日足チャート。
20130408usdjpy1day rainbow
今朝は週初でもあり、窓を開けて上昇していますが、日足の5EMAはオレンジの罫線を引いた96.60付近にあります。
週初オープンで買われ過ぎているので、97円台または96円台まで下げるか確かめてから考える方がいいと思ってういます。


ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ