月末、期末、イースター

3月26日(火)

3月も最終週となり、今週は月末です。
そして3月は日本の年度末でもあり、また四半期末でもあります。
通常の年なら年度末に向けて輸出企業など実需の決済などのフローが出たりしますが、今年はすでにドル円がかなり上がっているので、こうした決済はおわっているかもしれません。

もうひとつ注意したいのは欧米のキリスト教圏では来週月曜がイースター(復活祭)の休日となる点。
このため、イースター前の金曜日である今週の金曜日も聖金曜日(Good Friday)の休日となり、欧米は金曜も休み、月曜も休みで長い週末となります。

長い休日前にはポジション調整が入りやすいですし、期末、年度末も決済が起こりやすく、今週は要注意だと思っています。

ただ、来週の4月4日(木)には黒田総裁になって初めての日銀・金融政策決定会合があり、円ペアはここまでは大崩しないのではないかとも思っています。

チャートはドル円の日足の虹色チャートです。
20130326usdjpy1day.gif
ドル円は10月か11月から日足の虹が出て上昇してきましたが、先週からのキプロス問題で下げており、これは2月25日のイタリア総選挙後の急落と同じような下落となっています。

ここで下落が続くようだと大きく下げる可能性があります。

ここで1時間足のドル円を見てみます。
20130326usdjpy1h.gif
1時間足は下向きの虹が出ていますが、下げきらずに戻されてきています。

このまま上下を繰り返しながら4時間も下向きの虹になるようだと、下げる条件が揃ってきますが、まだ4時間は虹がないので、ドル円が下げるには時間がかかりそうです。

そうすると、来週の日銀決定会合はいいタイミングかもしれません

今週は月末、期末、年度末とイースター休暇が重なるので、不意な動きに注意しながら、来週の動きに備えるのがいいのではないかと思っています。


ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ