ポンドが弱い

1月23日(水)

先週からツイッターなどでも書いていますが、ポンドが弱くなって売られています。
ロンドンFXの元ディーラー松崎美子さんはご自身のブログでもロンドンからの情報を配信してくれていますが、西原宏一さんの有料メルマガでも、速報性の高い情報を配信してくれています。

この情報を気にしつつ、先週からポンドは売り目線で、特に先週の金曜や昨日は良いトレードができました。

虹色チャートでもポンドの動きは明確ですので、まずはポンドドルの4時間を見てみます。
20130123gbpusd4h.gif
4時間足なので、縦破線は週区切り線となりますが、先週の頭から4時間が下向きの虹となって明確に下げる相場です。

これまで数年のユーロ危機が少し落ち着いてきている中で、ユーロ圏の隣にあるポンドは資金避難もあって買われていました。
しかし、ユーロ問題が沈静化してくると、ポンドを積極的に買う理由がほかにありませんし、ロンドン・オリンピックも終わって今週金曜日に発表される第4四半期のGDPが弱くなると考えられており、ポンドは売られる動きになっています。

またこちらはポンド円の4時間足。
20130123gbpjpy4h.gif
ポンド円は、これまでの円売りの動きが強かったので、対ドルより下げるのが遅くなっています。
しかし昨日の日銀の決定会合から円は調整に入る兆しがあり、ドル円が88.20付近にある4時間足の一目禁句汚評の雲の下限を下抜けると87円付近まで下げる可能性があり、そうなるとポンド円は大きく下げるのではないかと思っています。


マーケットは1週間ぐらいで相場のテーマが変わったり、流れが変わったりします。
ただこうした動きがチャートに反映されるのは少し遅れるため、私は西原さん松崎さんのようなプロの方の情報を入手しつつ、そのファンダメンタルズの考えや情報と、チャートが一致するようなときにポジションを取るようにしています。


さて、そうしたプロの方が2013年のマーケットについて語る特番が今夜あります
今夜22時30分からラジオ日経での特番がそれで、塾長こと酒匂隆雄さんと西原宏一さんが一緒に出演する番組は、FX友の会などのイベント以外では初めてではないでしょうか。
MT4用のインジケーターのプレゼントや、酒匂さんからのワインのプレゼントもあるようで楽しみです。

お時間のある方は、一緒に番組U-Streamのツイッターで盛り上がりましょう!


ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ