スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日銀の動きは?

9月18日(火)

連休はいかがお過ごしでしたか
私いつものように週末はテニスでしたが、日曜日は全国に出場しているペアと対戦したため、月曜日はフラフラでした...善戦したんですが、勝てませんでした

それでも翌月曜日はもしかしたら日本の休日に円高に進むかもしれないので、一応早起きしましたが、78円台だったので2度寝しました。

さて、その後ドル円は上昇。
しかし今日・明日と日銀が金融政策決定会合を開催しています。
マーケットは、ECBのOMT(Outright Monetary Transactions)、FRBのQE3(Quantitative Easing 3)と追加緩和が続いているので、BOJ(Bank of Japan:日銀)も明日の発表で何か出てくる可能性があり、マーケットは見極めたいと考えていると思います。
このため、ドル円とクロス円は、明日までは大きく動きにくいと思っています。

チャートはドル円の週足です。
20120918 usdjpy 1w
先週は6月1日の安値77円60付近を下抜けましたが、その後金曜日には78円台に戻され、週足は下ヒゲ陽線になっています。
このことから、ドル円は下げにくく、昨日も79円に向けて上昇しました。
週明けの月曜日にはこうした週足も見ておくと、自分の目線や思惑を修正してくれる情報があったりするので、やはりチャートは面白いです。

一方昨日はユーロドルが少し下げました。
確かにユーロドルはこの数日ずっと買われ過ぎで、私は5EMAの法則から、戻ることを予測していましたが、なかなか戻らずに、上値が伸びて5EMAがついていくという上昇のとても強い展開が続いていました。
チャートはユーロドルの1時間で、虹と3*3DMA、MACD(12,26,9)が表示されています。
20120918 eurusd 1h rainbow macd
MACDはダイバージェンスしていて、上値が伸びなくなってきており、昨日は高値をわずかに更新したところで下げて行き、ブルトラップになっています。
但し、厳密なブルトラップになるにはいろいろと要件がありますが、こうした新高値や新安値を更新して伸びない時は逆に動く可能性が高いことを知っておくと、トレードに役立つと思います。

上のチャートは12,26,9の標準設定のMACDですが、私は8,17,9というDinapoliがつかうMACDも見ています。
20120918 eurusd 1h rainbow dinapoli
設定が早いので少し早く動きますが、基本的には同じです。
早いサインは、ダマシも多く、こうした早いサインを使うにはトレーダーの瞬発力が必要になります。
早く入って、違ったらすぐに切る、ということができないとサインの早いものは損だけが増えてしまうので要注意です。

自分のスタイルや、自分の性格に合ったテクニカルを探すのが大事ですし、私はゆったりぎみなので移動平均が好きですし虹を見るようになりました。


こうしたマーケットの知恵は、やはり長年マーケットにいた人が詳しく、元ディーラーの方のお話はとても勉強になります。
フォレックス・ラジオもそうした知恵を垣間見る番組のひとつですが、今週はラジオ日経に元シティバンクの4人が集まる企画があります。
20日(木)は直伝でLIVE、21日(金)は夜トレで放送もされるので、聞き返すのにもいいかもしれません。
...あ、木曜の生放送は申し込み制になってます。

シティバンクの元ディーラー4人が集まるという番組はこれまでなかったので、銀行ディーラーから個人投資家になった人たちがどのようなツールを使っているのか? どのようなトレードをしているのか? とても興味のあるところですし、私たち個人投資家の参考になりそうです

今週は水曜まで動きにくそうなので、情報収集の方法やトレード方法などを考えるだけでもいいかもしれません。


ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。