スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動くペアを探す

8月31日(金)

8月も今日で終わりですが、本日はワイオミング州ジャクソンホールでのFRBバーナンキ議長の講演に注目が集まっています。

ただ、前のブログでも書いたように、ここでバーナンキ議長がQE3を発表する可能性が低いと思っています。

2年前にこのジャクソンホールでの講演でQE2についてコメントしたことから、昨年も今年も注目していますが、そんなマーケットの期待通りにFRBが動くとは思えません。
また2年前とは違い、FRBは年に4回議長が会見を開くようになっており、市場とのコミュニケーションはほかにも方法がいろいろできています。

少し話はそれますが、ロンドン・オリンピックはテレビ視聴者が北京に比べて少なかったようですが、この4年間にはスマートフォンが普及し、ツイッターやフェイスブックなどのSNSが普及し、世の中は変わっているわけです。
その時間と共に起こっている世の中の変化を見ないで、同じイベントだから同じようになるだろう...と考えるのはあまりに安易ではないでしょうか。


さて、マーケットに話を戻しますが、ジャクソンホールのバーナンキ講演に注目が集まりつつ、ユーロ圏でも相変わらず問題山積で、マーケットはドル売り期待と、ユーロ売りが綱引きしていて、方向感に欠ける展開となっています。

そんな中で唯一安心してトレードできるのが豪ドル
私はAUDUSDとAUDJPYをずっとショートしています。
...時にはポンドもショートしますが、こちらはあまり動きが良くなく、逃げたりしています

チャートは、いつものドル・円・ユーロ・ポンドの組み合わせ6ペアにAUDUSDとAUDJPYを加えた8ペアの4時間チャートです。
少し細かくして2週間ぐらいの動きが見えるようにしています。
20120831 8pair4h
虹とMACD(12,26,9)を表示していますが、注目は虹です。
右側のAUDUSD、AUDJPYだけが7本のラインがきれいに出ています。
他のペアはラインが重なったり、乱れたりして方向感が定まらないことを示しています。
豪ドル売りトレンドとなって続いているので、豪ドルを売っておけばいい、というマーケットになっています。

ただ、それでも戻しは多少起こるのがマーケットなので、戻り売りを基本としてエントリーのタイミングを精査すると、利益もすぐに乗りますし、早目にストップを建値に移して安心して放置しておけます

マーケットに方向感のないときでも、探せばトレードしやすい通貨ペアがあったりするので、そうした状況を探すのに虹は便利です。
...MACDと比較すると、わかりやすいかもしれません。


本日は、影響がないと思いつつも、マーケットが注目している以上、バーナンキ発言に注目せざるを得ませんし、どうなるのか見守りたいと思っています。


ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは

西原さんはAUDUSDスクエアしたようですが・・・

AUDUSDとAUDJPYは

バーナンキ発言まで保持ですか?

バーナンキで上がった場合

売り場になるんでしょうか?

そのまま上昇していくんでしょうか?

Re: No title

さいちゃん、こんにちは

ずっとショートしていると書いたので、ずっと持ち続けている思われてしまいますねi-229
豪ドルショートは売っては利確し、また売るという展開です。
豪ドルは、AUDUSDもAUDJPYも4時間が下向きのe-491虹になっていますし、日足の25*5DMAを下抜けていて、下落局面と考えています。

現在は81.30のAUDJPYのショートをキープしています。
AUDUSDは昨日降りてしまいましたが、少し戻してきたので再び売る場所を探しています。

ただ、今夜のバーナンキ講演に向けてドルの動きがわかりにくいので、AUDUSDよりは
円買いに向かいつつあるドル円の動きからAUDJPYの方がいいと思っています。


ではまたi-88

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。