スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気分次第

FXへようこそ
※初めて虹色FXにアクセスされた方は、左のカテゴリをご参照頂ければと思います。

明日の米国の第3四半期GDPの発表を控え、なんか動きがよくわかりません。
マーケットの動きを7色の虹のラインでつかむのが、虹色FXなのですが、チャート以前に、気分が乗らない時もあります

そんな時...私は、お休みです
...休むも相場、ですからね


体調の悪いときもそうですが、気分が乗らない日も、無理にマーケットに入っても、たぶんロクなことはないでしょう。 たとえ虹が出ていたとしても、休む方が賢明だと思います。


これはアマチュアだからできることかもしれません。
プロはイヤでもポジションを持たなければならないことがありますが、私達は気分次第でも良いわけです

トレードで、一番大事なのは、自分自身に向き合うことで、とてもメンタルな部分です。
気分が乗らない日や体調が悪い日に、良い判断ができるとは思えません。
逆に、気分の乗ってるときは、チャートの先が見えるんじゃないか!と思うときもあり、頭も冴えてたりします。

後から損をして後悔しても遅いのですから、お休みという選択も、ありだと思います



ちなみに、今日のマーケットを4時間チャートで見ると
ユーロドルは...
20091028eurusd4h.gif
ドル円は...
20091028usdjpy4h.gif
ポンドドルは...
20091028gbpusd4h.gif

という状況で、1時間は虹になっているものもありますが、4時間がどうなるかわからず、下がりそうですが、なんかしっくりしないので、気に入りません

そんなわけで、今日はお休みです

ま、こういう日もありますよね

ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

同感!

こんばんは!
まったく同感ですね。調子の出ないときとか、リズムが狂ったとき、いくらやっても利益が取れないと思います。自分の失敗を分析してみた結果、7割程度は心理的な弱い要素、体調不良によるものでした。テクニカルの要素はそれほど大きくなっかたのです。

Re: 同感!

fxサイさん、こんばんは!
コメント、ありがとうございます。

不調の時は、迷いもあるし、ダメですね。
料理の鉄人にも出た友人のシェフも、不調の時は味が一発で決まらない!と言ってたのを思い出しました。 
どんな世界でも、こうしたことはあるんですねi-230

私はアマチュアなので、不調なときは無理せず、損せずで行きたいと思います。
こんなときに、無理に、利を追求すると火傷しますねi-229

ではまたi-88
カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。