欧州への期待と警戒

7月31日(火)

先週木曜日のECBドラギ総裁の発言、金曜日のメルケル首相とオランド大統領の電話会談の報道、そして週明けの昨日はユーログループ議長のユンケルが発言し、ユーロ圏で重大な決定を下すとしています。
またユンケル議長は「ユーロ圏は崩壊のリスクにある」とまで言っており、ECBとEFSFでスペイン国債を買い支えるなど、あらゆる手段でユーロを守る姿勢をしめしています。

しかし、マーケットはあまり反応しておらず、ユーロはそれほど買われていません。

以前もそうでしたが、ユーロ圏はそれぞれの国の事情が違うため、なかなか一枚岩で行動しにくく、マーケットは期待を裏切られたことが何度もあります。

こうした経験は、たとえ政治的に積極的な発言があっても、結局ユーロは何もできないのではないか、という疑心暗鬼を生んでいます。

今度こそ、EUやECBが本気でユーロ防衛のためにあらゆる政策を打ち出してくるのか、それともやはり今回もダメダメで、ユーロが暴落していくのか、マーケットは期待と警戒の中で動きにくくなっているようです。


チャートはユーロドルの4時間です。
20120731eurusd4h.gif
4時間の虹は方向感なく乱れており、3×3DMAも方向感がありません。
また1時間の虹も方向感がありませんが、直近の動きを示す1時間は100EMAが下にありサポートされているますし、明後日に向けて、期待感からユーロが買われる可能性もあるので、私は昨夜1.2255付近で買っています。 ちなみにストップは1.2245付近とかなりタイトです。

ただ、1.2270~80付近に抵抗がありそうなので、ここを上抜けるかどうかに注目していますが、このレベルまで上昇したら、ストップを建値に引き上げる予定です。

ユーロやドルに絡む通貨ペアは、明日のFOMCと明後日のECB理事会に注目が集まっていて動きにくいと思いますが、値動きが小さくなればストップも狭く置けるので、少ないリスクで大きく狙える可能性があります。

まだアジア時間なので、今夜の欧州がどう動くかに注目したいと思います。


ではまた



コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

ストップ幅をタイトに置けるポジション、いいですよね。


期待感をバネにしてユーロブルになってほしいと、私も思っておしりまして・・・

それはそうと、西原さんメルマガの掲示板に田向さん宛て、MT4に関する質問を投稿してしまいました。

MTに関するスレッドを読んでからにすればよいものを、うっかりしていました。

すみませんでしたm(__)m

Re: こんにちは

マカさん、こんにちは

EURUSDロングは、上値が伸びないので25pipsぐらいで利確しました。
ディーラーズ・バトルに書いたように、EURGBPが下げそうでもあり、
そうなるとEURUSDのロングを持っていると矛盾しますしね。

> それはそうと、西原さんメルマガの掲示板に田向さん宛て、MT4に関する質問を投稿してしまいました。

大丈夫です。
先ほど、私の回答もアップしておきましたが、西原さんのメルマガ会員掲示板では、ベテランでメチャクチャ儲かっている人から、FXを始めたばかりの方までいろいろな方が意見交換できるのが、素晴らしいと思います。

FXを始めるタイミングは違っても、誰もが同じような疑問や、迷いがあったりするので、先人のアドバイスや過去の掲示板ログは参考になると思います。

FXを長く続けながら、メルマガをいろいろ活用してみて下さいね。

みんなでFXを楽しみ、そして儲けましょうi-185
ではまたi-88
カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ