時間調整?

7月10日(火)

今週に入りマーケットは動かなくなっています。
...ただこのブログをずっとお読みの方はご存知ですが、
   私が動かない、と書き出すと一気に動くアノマリーがあります

昨日はユーロドルとAUDUSDに注目していましたが、ディーラーズ・バトルtwitterで書いたポイントを抜けても大きく動かず、動きが出そうもない相場だったので、私はトレードしませんでした。
...チャートポイントなので、みなが注目していれば、そこを抜けたら動くはずですから。


今週は欧州の会議(ユーロ圏財務相会合・EU財務相会合)が開かれていて、債務国の支援問題とそのために財政統合に向かうような話になるのかが注目されます。
また中国指標が昨日も今日も発表されましたし、金曜日には中国GDPがでます。

この欧州情勢と、中国景気で動きにくいと思われますが、ここは転換または調整になっているかもしれません。

チャートは昨日と同じドル・円・ユーロ・ポンドの6ペアとAUDUSDとAUDJPYを加えた8ペアの4時間です。
4時間チャートなので縦破線が週区切りでブルーの部分が今週の動きです。
20120710 8pair4H
マーケットが転換する場合、V字で転換することはほとんどなく、たいていはU字になります。
このUの底の部分が調整相場で、現在がこの調整相場なのか、昇りや下りの階段の踊り場でなのかの見極めが大事になりそうです。

いずれにせよ、上のステップに行くのか、下のステップに動くのかを見極めるのが大事だと思っていて、上か下か、丁か半か、という張り方はしません。

今日もマーケットをチラチラ見つつ、時間調整がいつ終わるのか、いつ動き出すのを待ちたいと思っています。


ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ