円売りの可能性

5月11日(金)

マーケットは週末を控えて、少し動きにくいかもしれません。
欧州の選挙結果から再び欧州政治問題が始まりましたが、フランス大統領選、ギリシャ組閣問題ときて、スペインの財政が問題になってきました。

そうしたなか、日本の財政も悪化の一途です。
久しぶりにリアルタイム財政赤字カウンターをリンクしておきます。

国に頼らず、会社に頼らず、自分自身の力で世界のどこでも収益を得られる方法を模索しておくのは、重要だと改めて考えますね。


さて、マーケットですが、ドル円がもう少し上昇するかもしれません。
本日の安値79円80付近を下抜けると、難しいかもしれませんが、このレベルがサポートされていると、上方向の可能性があると思っています。(それでも円売りは一時的ですが

チャートはドル円の1時間足です。
20120511usdjpy1h.gif
注目は直近の青●部分で、5EMAが上を向いていることです。
虹の7本の移動平均線のなかで一番短く直近の動きを示す5EMAが一番上にあり、さらに上を向いているということは、上方向に進む可能性があります。

しかし、それでも上には抵抗線も多数あり、ドル買い・円売りが進んでも、急速に上昇していくとは考えにくいと思っています。

ただ、ドル円がこうした動きなので、クロス円は下げにくいかもしれません。
円買い、ドル買いで、ドルストレート、クロス円は下方向の可能性が高いと思っていますが、週末要因も考えつつ、ストップを丁寧に管理して、深追いしない方がいいかもしれません。

週末は母の日ですね。
私にとっては昔は試験の日でした

では、良い週末をお過ごしください

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ