ドル買い

5月10日(木)

昨日、ドル円は上昇せず、逆に少し下げる展開でした。
私はドル買いが強くなって、円は少し売られるかと思っていましたが、ハズレました。
ドルストレートが下げて、クロス円が下げ、ドル円も下げてしまったようで、スペインの不安要素が円買いを促したようです。

さて、そのドル買いですが、特に対ユーロ、対オージーで強くなっています。
チャートはいつもの6ペアに豪ドルを加えた8ペアの日足です。
20120510 8pair1day
左上のユーロドルと、右の豪ドルの急落が目につきますし、虹も急激に下向きに出ています。

他の掲示板で、AUDUSDの目標値を1.0087、その先は0.9850付近で算出しており、すでに第1目標はクリアして、第2目標に向かっています。

こうなると、AUDJPYも78円30ぐらいが第2目標となり、ここまで下げるか注目しています。

マーケットではドル買いが強まっているので、ドル円も少し上昇するかもしれません。
...昨日は予想を示すのが早すぎましたが

チャートはドル円の4時間です。
20120510usdjpy4h.gif
虹色チャートの下に出しているのはMACD(12,26,9)で、4時間のMACDはダイバージェンスしています。
...レートは下げているのに、MACDは上昇しています(黒線部分)
このため、少し上がる可能性があるのではないかと思っています。

ただ、虹を見れば一目瞭然ですが、大きな流れは下向きで、リスク回避の円買いも継続しているので、欧州で不安材料がでると、一気に円買いに傾いてしまうかもしれません。
このため、昨日同様、ドル円は上がるのを待ちつつ、売りスタンスで行きたいと思いますし、この動きはクロス円にも影響するので、円は戻り売りスタンスです。

本日はBOEが金融政策を発表しますし、バーナンキ議長の講演もあり、この辺が注目です。
欧州不安ネタも少し飽きてきているので、この辺で一服があるかもしれないので、突っ込み売りは避けたいと思います。

ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ