円売り継続

4月20日(金)

緩やかながらも円売りが継続しています。
チャートはドル円・クロス円6ペアの1時間です。
20120420 YENcross1H
下段左のAUDJPYと中央のNZDJPYは方向感が弱くなっていますが、残りの4枚はすべて右上がりに虹が現われていて、円が売られていることがわかります。

前回、2月14日の日銀・金融政策決定会合からは、どんどん上値を買っていく状態で上昇しましたが、今回は白川総裁の発言などがありつつも、そこまでの動きにはなっていませんが、緩やかに上昇しています。

ただ、たまに20EMAを割り込む動きもあり、この辺が上昇力の弱さで、下げ圧力がかかると、一気に落ちてしまいますが、逆に考えるとここが押し目になりやすいかもしれません。

相場が反転するときは50EMAが節目になることも多く、AUDJPYやNZDJPYを見ると、この50EMAにロウソク足が絡むことが多くなり、方向感がなくなってきています。

昨日書いたように来週の決定会合に向けて円は売られやすいと思いますが、来週はFOMCもあるので、日米の金融当局で駆け引きかもしれません。

今日は週末なので、注意したいのと、日本はGWを控えているため実需は実質来週しか円買いする機会がありません。 このため、今日を含めた来週の早いうちに今年度最初の円買いが出やすく、または出ていてドル円・クロス円の上昇が抑えられているのかもしれません。

虹のチャートを見つつ、深追いせずに、違うと思ったら損のないところでサッサと撤退して細かなトレードがいいのではないかと思っています。


新年度入りして1カ月です。
私のように疲れが溜まっている方もいると思いますので、リラックスがいいと思います。
ガムを噛んだり、柑橘系のフルーツはストレス軽減になるそうですし、何より十分な睡眠が大事なので、わかりにくい相場は早く寝てしまいましょう

では、素敵な週末を

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ