円の動き

4月10日(火)

昨日のディーラーズ・バトルで書いたように、円は買われ過ぎで一度戻す動きになっています。

本日は日経新聞が「2月の金融緩和効果を見極めたいとして、10日に開く金融政策決定会合では緩和判断を見送る公算ながら、4月27日に開く次回会合では追加緩和に踏み切る可能性がある」と報道。
これで円が売られる動きになっています。

ただ昨日発表の2月の国際収支は経常収支、貿易収支ともに黒字となり、これが続くと円が買われる動きになりそうで、円の動きはやや方向感を失いつつあります。

チャートは先週木曜日(4月5日)にも出したドル円・クロス円の日足で、縦破線は月区切りです。
Yen Cross
先週の通り、円売りの動きは先週の安値(ピンク罫線)に接近していますが、ここまで下がる前に大きな抵抗帯があり、ドル円・クロス円はここを下抜けるか、止められて上昇するかの分岐点にありそうです。
もちろんこの抵抗帯を下抜け、ピンク罫線も下抜けると、円買い継続となり、再び円高に向かいそうですが、現在はどちらも微妙な状況にありそうで、手を出しにくくなっています。

まずはこの後の日銀の金融政策で何が出るのかに注目したいと思います。
日銀のアクションによっては、再び円売りに動きつつ、ドル円・クロス円はレンジになってしまうかもしれません


ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ