円はレンジ相場

4月3日(火)

昨日はクロス円が下落しました。
なお、お詫びですが、昨日のブログのチャートに出ていたMACDは標準的(12,26,9)ではなく、ディナポリ(8,17,9)のものでした。

近頃、ディナポリを検証しているので、ついこちらのMACDを表示されてしまいました
このディナポリについては4/25(水)CyberAgentFXでの西原さんのセミナーで紹介されますが、標準よりサインが早いのが特徴です。
ただ昨日のポンド円、ユーロ円のダイバージェンスは標準的MACDで見ていながら、添付するチャートのMACDの表示を間違えたので、書いた内容としては違っていないと思っています
...まぁ、ユーロ円、ポンド円は十分、儲かりましたしね


さて、クロス円ですが、虹は上向きにも関わらず下げる動きになりました。
私はポンド円を133円、ユーロ円を111円で売っていたので、昨日はラッキーでした。

虹が1時間も4時間も上向きなのに売った理由は、今日のタイトル通り、レンジだからです。

チャートはドル円・クロス円の4時間で縦破線が週区切り線なので、ここ3週間の動きです
20120403 YENcross4H
青罫線赤罫線は週単位で見た高値と安値のレベルで、円はこの範囲で動いていることがわかります。
ただ、右側の豪ドル円とカナダ円は下方向に少しブレイクしています。

このため、昨日のブログに書いたように、月曜のオープンからクロス円は上昇しましたが、先週の高値で抑えられていましたし、この先週の高値は先々週の高値付近で抑えられています。
2月14日から円売りの動きになっていましたが、上値が抑えられた状況が続いていたので、月曜の朝に上にトライして上抜けなけれは下げるでしょうし、MACDはダイバージェンスしているので、先週の高値の上にストップをおいてショートしたわけです。
...その後は前の1時間足の高値にストップと移していくので、戻ったところで決済されました。

またこのようにクロス円はレンジになっているため、下値を追うことはありません。
昨日のディーラーズ・バトルtwitterで書いたように、戻り始めたらサッサと降りています。
...その後、今朝はもう一段下げましたが、すぐに戻されています。


ドル円は84円25が上抜けずに現在調整されていて、これと共にクロス円も調整されていますが、ドル円がここを上抜けて行けば、クロス円も再び上昇方向と考えています。
レンジがどちらに動き出すかに注目しています。


さて、昨日5分足でも虹は機能するのか、というご質問を頂きました。

ここからは今日のマーケットとは関係なく、またちょっと長いので、お時間のある方だけ、どうぞ


ご質問のお答えとしては、機能するかもしれないし、しないかもしれない...です
ちょっとイジワルかもしれませんが、マーケットに100%はありません。
もし100%確実な動きを予想できるなら、それが年に1回でも、そこに大量の資金をつぎ込めば、確実に大儲けできるわけで、そんなサインはどこにもありません

同様に、虹も機能することもあれば、機能しないこともあります。
なので、重要なのは、もし思ったように動かなくてもすぐに損切りしたり、損にならないうちに撤退することです。
ご質問の方は21時~24時しかトレードできないということでしたが、自分に相場が合わせてくれることは絶対にありません
となれば、自分が相場にあわせるしかないのです。

これはトレード時間を広げろ、ということではなく、その3時間にチャンスや得意パターンが来なけれな手を出さない、ということです。
当然、毎日3時間マーケットを見ていてもチャンスは少なくなるでしょう。
でもだからと言って、自分が儲けたいと思って無理にマーケットに入れば負ける確率が高くなります。
そして損をすると、取り戻すのが大変です。
...30%の損失を取り戻すには43%の収益を上げなくてはなりません。
   このためファンドなどは資金を30%減らすと解散してしまう場合もあるくらいです。

少し脱線しましたが、5分足でも虹は出るので使えるかもしれませんが、短い時間なので虹が消えることも多く、利幅は少ないことが多いと思います。
もちろん、理想としては、5分の虹が継続して、15分でも虹になり、1時間も虹になり...というように拡大するのが理想ですが、その拡大の中でも5分にすれば波があります。
まずは自分で検証してみることが大事で、誰かがこれが使えると言ったから儲かる、というものではないと思います。

相場の世界で儲かる人と、儲からない人の差は、知識と経験だとディナポリは言っています。

これから始める方は、デモで3か月以上勝ち続けられるようになったうえで、1000通貨など少額からトレードする方がいいと思います。
...もちろん資金が潤沢で、1千万ぐらい消えても構わない人は、10万通貨でどうぞ
   ホントにアッというまに資金は消えていきます

また羊飼いさんブログの記事で紹介されたメルマガで、プロの視点を勉強するのもいいと思います。
このメルマガで大儲けしている人が記事なっていますし、私も読んでいますが、多い日は1日に7件くらい情報が来ますし、お勧めです。

マーケットは厳しいところですが、努力を裏切らないところでもあります。
何年かかっても相場でリターンをえる技術を得ようと努力する人には報いてくれると思いますので、自分のペースで続けることが大事だと思っています。
一攫千金を狙う人は投資には向かないかもしれません


ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰です

こんばんは、ご無沙汰しています。
昨年はお世話になりありがとうございました。

体調を崩したので、思い切ってマーケットから遠ざかっていました。
3月より参戦、…相変わらずGMMAで頑張っています。

またチョクチョクお邪魔しますので、よろしくお願いいたします。

Re: ご無沙汰です

タカギさん、こんばんはi-179

体調を崩されていたとのことですが、もう大丈夫ですかi-198

私もお酒を飲んだときや、体調不良のときはマーケットに関わらないようにしています。
またトレーディングの調子が悪い時、自分の考えとマーケットが合わないときも、
無理せず、しばらく離れて冷静になるようにしています。

それでも相場好きは頭の中でいろいろ考えてしまうのですがi-229
そうした、少しリラックスしたときに、新たなアイデアが出たりします。

為替相場がなくなることはありませんから、
ゆったり長いスパンでFXやトレード技術の研さんをするのがいいと思っています。

またお気軽にコメントしてくださいね。
お待ちしています。


ではまたi-88
カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ