スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル買い円売りスイス売り

3月15日(木)

ギリシャ問題が片付きつつあり、NYダウは13000ドル台を固め、マーケットは楽観に傾いてきています。
ドル円は押し目もなく上昇していますし、株の上昇も勢いが弱まらず、「押し目買いに押し目なし」という状態。
ただ、ここまでくると、乗り損ねた人が一気に買いに向かいやすく、そうして急騰すると急落するリスクがあるので気を付けたいところです。

チャートはマーケットの恐怖心理を表すとされるVIX指数の日足です。
20120315 vix daily
現在15付近で、昨年後半の40台がウソのようです
特に3月に入って、ギリシャ問題が決着してくると急激に下がっていて、数日前のブログに書いたようにマーケットは楽観的になり、株価上昇、円売り、スイス売りになっています。

リスクオンで株が買われるので、債券から株に資金が流れ米国の債券価格は下落、利回りが上昇。
ドルの利回りが上昇なのでドルが買われる動きになっています。

しかし、行き過ぎれば戻されるのが相場

チャートはVIX指数の週足です。
20120315 vix weekly
現在のレベルは過去にも何度かつけたVIX指数としてはかなり低いレベル。
気になるのはこのレベルに着た後は急騰することが多いということです。

急騰の理由はいろいろあると思いますが、楽観的になって2階に駆け上ったらハシゴが外されてしまい急落、という感じでしょうか。
過熱感で上昇しているときに、大きな冷や水がかかると一気に下げてしまうので、注意したいですし、私は売りも準備したいと思っています。
...特に豪ドルが下がっているのが気になります。

チャートは円とスイスフランの動きの1時間です。
20120315 JPY CHF 6pair1h
昨日のブログで円売り、スイス売りと書いたように、昨日の円売り・スイス売りも強く、今も急騰しています。
ここでも勢いがあり過ぎるのが気になるところで、何か起こると急落するので注意したいですし、水星も逆行中です


ドル買い、円売り、スイス売りのマーケットですが、なにかネガティブなニュースが出て急反転する可能性についても意識しておきたいと思っています。


さて、ここから宣伝ですが、先日、YenSPA!のトレーダー座談会に参加させて頂きました。
元大手銀行の為替ディーラーで現在はヘッジファンドを立ち上げた鷹鳩さんと、こちらも有名な三空さん、そしてなぜか私
そんな場に呼ばれることはなかったので、好奇心だけで参加してきましたが、明日発売になります。
数ページですが、ご興味のある方は是非


スイスは本日SNBが金融政策を発表するので、ここで何かあると大きく動くかもしれません。
チャートから見るとスイスフランはまだ売られる余地があり、スイスクロスはまだ上昇しそうです。
一方、円はドル円の85円50が当面のレジスタンスですし、85円付近を目標としている人が多そうなので、84円台ぐらいからは上値が重くなりそうで警戒したいところです。
このレベルからの買いは高値つかみになりそうで注意したいと思っています。

こうした話は今夜18時30分からのフォレックス・ラジオでゲストの小林芳彦さんのお話を聞きたいと思っています。


ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。