スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円売り

2月20日(月)

週末は投資戦略フェアと、その後の飲み会に参加しましたが、この飲み会は200人を超える投資家が集まっていて、異様な熱気でした。(それに若い人が多かった
中には現役金融マンやメディアの方もおられ、多くの方といろいろお話できて楽しかったです。
お会いできたみなさん、ありがとうござました

さて、マーケットですが、円が売られる流れの中、ドル円は10月31日の介入高値79円55付近を上抜けました。
この9兆円もの介入を実施した10月31日の高値はドル円だけでなく、豪ドル円、カナダ円でも上抜けていて、資源国通貨がリードしているようです。
一方、ユーロ円、ポンド円、スイス円はまだ上抜けておらず、これらも上抜けて円安が本格化するかに注目しています。


電機大手の業績不振など輸出が不調ななか、貿易収支の赤字などもあり円買いも少ないようで円はジリジリうられています。
それに加えて、電力大手が原子力発電所を停止しているため化石燃料の購入を増やしていて、こうしたLNG為替でもドル買い円売りになっていることも影響しているようです。
...この辺は今夜の為替ラジオでプロの見解を聞きたいと思います。
   先週ご案内した本のプレゼントはこちらからMondayFXにご応募ください。
   本日午後3時ぐらいが締切だと思います

さて、チャートはドル円とクロス円の4時間です。
20120220 JPYceoss6pair4H
どう見ても、明確に上昇の虹が描かれています。
特に4時間が虹になっていると、その後日足も虹になりやすいので、流れは円安方向であることが明確です。

ただ、トレードはタイミングも重要なので、円売りスタンスながら、どこで入るのかが気になるところ。
同じ円の日足チャートを見ると...
20120220 JPYceoss6pair daily
本日は買われ過ぎで、虹から外れています。(黄色●部分)
このため、少し下げがあると考えていて、そこから再び上げ始めたら参入しようかと思っています。

ただ押し目買いに押し目なしなので、タイミングが難しいかもしれません。
こういう時こそ焦らず、無理せずに行きたいと思います。

ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。