スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円の戻り


FX
へようこそ
※初めての方は、まず左のカテゴリをご参照頂ければと思います。

7日水曜日に88円にトライしたドル円は、88円を割ることが出来ず、徐々に上昇。
今朝のバーナンキ発言もあって、90円に向かうかもしれません。

私は今週月曜のブログで、週足の赤ライン(5EMA)ぐらいまで戻るのでは、と書きましたが、金曜日の現在もまだ戻していません。

チャートはドル円の週足です。
USDJPY1week
虹の赤ライン(5EMA)から離れています。
10月2日に赤に戻る特性を考慮すると、虹色チャートからはこの5EMA付近に向けて上昇しているように思えます。

ただ、チャート上では90円30付近なので、90円の売りを越えられるか怪しいですし、もうNY時間ですし、週末なので、行っても90円手前までで今週は終わりそうに思えます。

基本スタンスは戻り売りですが、来週は米国金融の決算もあります。
どの程度まで戻るか見届けたいと思います。


今週末は3連休ですね。
よい週末をお過ごし下さい

コメントの投稿

非公開コメント

NO TITLE

田向さん、こんばんは。ノッコと申します。

赤のラインって本当に不思議ですね。
金曜日のドル円は、週足の赤のラインに戻ろうとガンガン上昇しているように見えてきました。

一つお聞きしたいのですが、田向さんは、週足の5EMAまで、もしかしたら戻るかも?とお考えのようですが、赤に戻る特性から考えると月足の5EMAまで戻す可能性もあると思うのですが、いかがですか?


Re: NO TITLE

ノッコさん、コメントありがとうございます。

コメント承認だけして、私のコメントしていないままになってしまい、すみませんでした。

さてe-491虹色チャートですが、日足で見ると、金曜日は一気に上昇してますね。

ただ、日曜の現在は週足の5EMA(赤)は、90円55ぐらいを示していますが、週足なので、先週末を締めた時点で新たな位置に変わると思います。
これは次の週足が出る月曜にならないとわかりません。

もしかしたら、88円01を付けたので、今週の足はさらに5EMAが下げ、先週の足も結果的に5EMAを付けるかもしれませんし、それでも付けないままかもしれません。

同様に月足は92円08ぐらいですから、こうなるとかなり上という印象ですね。

週足の90円55も、月足の92円08も、赤の特性としては、狙う可能性はありますが、まずは90円ラインの攻防戦になると思います。

虹のチャートでも、流れは明らかに下向きのe-491虹が出ていますから、戻り売りを狙う人も多いと思いますし、そう簡単には上げていけないようにも思います。

ただ、実際にこれらのレートに来るかどうかは別としても、トレードする際に、戻りの目標値が見えているのと、全然わからないのでは、大きな違いだと思います。

e-491虹色は、そんな風に使っていただければと思います。


なにかあれば、またお気軽にコメントして下さい。
コメントありがとうございました。

NO TITLE

田向さん、こんにちは。ノッコです。

お休みのところ、お答え頂きありがとうございます。

ドル円の90円超えの攻防戦を、少し楽しみにしていたのですが、あっさり超えちゃいましたね。
でも、ドル円は長期的にみれば、下向きの虹ですから流れは下落ですね。

私はただ漠然と赤のラインにもどるのかなぁ?と虹を見ていたので、5EMAなどの移動平均線を戻りの目標値に見るという考え方はなるほど!と思いました。

今日も勉強になりました。ありがとうございました。
これからも応援してます!

Re: NO TITLE

ノッコさん、こんばんは!
コメントありがとうございます。

今週に入り、e-491虹色チャートを見ると、ドル円の週足は、先週結局赤ライン(5EMA)をつけませんでした。

e-491虹色チャートでは、下げ足、上げ足が早く、5EMAを付けなかった場合、すこし戻る傾向があります。
この場合、週足の5EMAを付けていないので、より上位の月足の5EMAである92円30に向けて行くと思われます。

ここまで書くと、ドル円を買いたいところですが、これは目安ですから、やはり私は、4時間・1時間のチャートを中心に、e-491虹を確認してからトレードしようと思います。

どのような状況でも、e-491虹のサインを確かめて、みんなが買ってたら買い、わからないときは休むことが大事だと思ってます。

ではまたi-88

NO TITLE

田向さん 
こんばんは!
虹色トレードをmT4で試してみますが
FXDD社のデモ口座を作って早速いじってみました。通常の移動平均線がありました。EMAの設定は見つかりませんでした。デモ口座はやはり機能が制限されているでしょうか。
仕方ないから、今日は口座を持っている会社のツールで移動平均3本、EMA3本を色別に描き、かろうじで6色トレードを試みました。まあまあいけましたが、やはり7本のEMAを出したいと思います。お手数でなければ少し教えていただけますか。一応本当の口座も休み明けに申請しますが。よろしくお願いします。

Re: NO TITLE

fxサイさん、おはようございます。
コメント頂き、ありがとうございます。

私もmt4は、FXDDのデモ口座を使ってます。(3ヶ月ごとに更新)
これで、チャートを見て、注文は別会社ですi-229


e-491虹色の設定方法です。
mt4の上のメニューバーから
[挿入]>[罫線分析ツール]>[Trend]>[Moving Average]を選んだと思います。

このままでは通常の移動平均線なので、これをEMAに変更します。
[移動平均の種別] から Exponential を選択して下さい。
[適用価格]は、close です。

これで[期間]を指定すれば、1本のEMAが表示できます。

この設定を7回繰り返し、[期間]を5、10、20、35、50、75、100で、それぞれ色を変えれば、きれいなe-491虹がでます。

最初の設定が面倒ですが、[チャート]にある[定型チャート]として登録すると、他の通貨ペアでも直ぐに設定したe-491虹を出せます。


こうした、設定方法や、わからないところは、ご遠慮なくコメントなどで聞いて下さいね。
みんなで儲けようi-185 が合い言葉ですi-229

コメントありがとうございました。

ではまたi-88

NO TITLE

おはようございます!
さっそくのご回答ありがとうございます。
実は、121証券のところに行って見たら、マニュアルがあったので、読みながらなんとか初期設定できましたが、田向さんのコメントをみて始めて気がつきました。[移動平均の種別]をExponentialではなく、SMOOTHにしてしまいました。ちょっと冷え汗かきました。
まだ、いろいろいじてみます。いい発見あったらご報告いたします。

Re: NO TITLE

おはようございます!
設定できて、なによりですi-87

mt4の細かな設定も書かなければと思ってたのですが、121証券にマニュアルがあるとのことで、良い情報を頂きました。
ありがとうございます!

こうして、いろいろな方にコメント頂いたり、ご協力頂いて、少しずつブラッシュアップできると思います。
私が気が付かないことも多くあるので、どんな事でも、お気軽にコメントして下さいねi-179

ではまたi-88

NO TITLE

追伸ですが、定型チャート機能はびっくりしました。一発で他のペアに転用できるから、効率は抜群です。
自分は、虹色とRSIを組むと逆行現象など、騙しOR 先行への暗示がもう少し読みやすいではないかと考えていますが、まだ確定できていません。新しい発見ありましたらまたコメントさせていただきます。

Re: NO TITLE

fxサイさん、こんにちは!

定型機能は便利ですよね。
私もいくつかのパターンを登録しています。
ただ、私のPCはかなり古く、スペックも弱いので、いらないものは削除してますi-238
...描画処理が遅くなることがあるのでi-230

虹色とRSIなど、組み合わせて使うのも良いかもしれません。
fxサイさんをはじめ、みなさんが自分が使いやすいようにアレンジできると思います。
良い方法があったら、コメントしてくださいねi-229

また、私はmt4をずっと使ってるので、いろいろ試して使い倒していますがi-179、初めて使われる方には、もっと親切な説明が必要だと感じました。

マーケットのブログの合間に、こうしたmt4の詳細設定なども書いて、新たに読みに来られた方にもわかりやすいようにしようと思います。

...こうした私の反省にも、みなさんのコメントが役立っていて、感謝ですi-199

ではまたi-88
カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。