ユーロの動き

1月13日(金)

昨日は英国と欧州の中央銀行が金融政策を発表しました。
BOE(英国中央銀行)は政策金利を年0.50%で据え置きし、資産購入枠も2750億ポンドで変更なし。
また注目のECB(欧州中央銀行)も政策金利を年1.0%の過去最低水準で据え置きしました。

ECBが昨年12月21日に実施した4890億ユーロ(約50兆円)の3年物の資金供給が効き始めたのか、昨日実施されたスペインやイタリアの国債入札は順調で、金利も大幅に低下しました。

ECBドラギ総裁も会見でこの効果に言及し、ユーロは買い戻される動きとなりました。

チャートはユーロクロスの4時間チャートで、縦破線は週区切りなので今週の動きが表れています。
20120113EUR cross6 4H
チャートを見ても虹は大きく乱れてユーロの急上昇がよくわかります。
...ただ昨夜のディーラーズ・バトルで書いたようにユーロスイスは別の動きです。

マーケットはユーロの状況に少し安心感が出ているように思いますが、このユーロ買戻しの動きが続くとは思えません。


チャートは同じユーロクロス6ペアの日足です。赤い縦線は年区切りです。
20120113EUR cross6 Daily
日足を見ると、ここでも明確に下向きの虹が出ていて、ユーロ売りの流れがわかります。
日足で虹が出てトレンドが明確である、ということは、この強いトレンドが簡単には変わらないことも示しています。
よって、昨日ユーロは買われましたが、これは一時的で、再び大きなユーロ売りの流れに戻る可能性が高いと考えています。
...なので、この局面でユーロ買いはせず、再び下げる動きを待ちます。

再びユーロが崩れ出すのが今日なのか、来週なのかはわかりませんが、ユーロが下げ始めたら売り参入したいと思っています。


こうした大きなマーケットの流れの見つけ方や、複数の時間軸での考え方などは、1月25日(水)にCyberAgentFX で西原宏一さんのセミナーが開催されるので、おすすめです。
わかりやすい解説で評判の西原さんのセミナーなので、事前申し込みは早目がよさそうです
...ちなみに西原さんの有料メルマガは、すでに購読者が500人近くいるようで、的確なマーケット情報と、読者掲示板などでの初心者にも面倒見のいい対応から、人気があるのも当然に思えます


今週も今日が最後です。
良いトレードで、素敵な週末をお過ごしください

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ