スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SNB総裁の辞任

1月10日(火)

昨夜スイス国立銀行(SNB:スイスの中央銀行)のヒルデブラント総裁が、奥さんの為替取引がインサイダーとの疑惑もあって辞任しました。

辞任の理由はどうでもいいのですが、問題はヘッジファンド出身でマーケットにインパクトのある方法を知り尽くしている総裁が辞任したことで、1ユーロ1.2スイスフランを維持できるかが注目されます。

昨年のユーロ不安のなか、スイスフランは買われ続け、スイスフラン高が続いていました。
日本同様に経常黒字国であるので、資金が集まるのも当然なのですが、輸出国であることも日本同様で、日本で円高が問題となるように、スイスでもスイス高は大きな問題です。

いくつかの事前のメッセージはあったものの、9月の介入では一気に1000ポイントも動かされ、スイスフランの動きは一変してしまいました。

こうしたSNBの通貨維持の強い姿勢が、総裁の交代で変わるのかが気になるところですし、先週金曜のブログに書いたようにユーロスイスは1.21に接近してきています。

チャートはスイスクロスの4ペアの日足です。
20120110 CHF cross daily
USDCHF、GBPCHF
EURCHF、CHFJPY という配置。
上段のドルスイス、ポンドスイスの日足は、上向きの虹が明確で、また右下のスイス円は下向きの虹になっていて、スイス売りになっていますが、左下のユーロスイスだけは11月に1.24ミドルの高値をつけてから下げ始めています。
これは12月からのユーロ売りの流れによるものと思われますが、それまでは11月のように1.21レベルでは急反発していましたが、今回もこのような動きになるのかが注目されます。

これまでは1.20に接近してきたら、ユーロスイスを買っておけば大きく上がりましたが、今回はヤリ手の総裁の辞任で怪しくなってきています。

同じ組み合わせの4時間も見てみます。
20120110 CHF cross 4H
4時間では、ユーロスイスが下向きの虹であるだけでなく、他のスイスクロスもスイス買いの動き(USDCHF、GBPCHF、EURCHFの下落、CHFJPYの上昇)が出ています。

先ほども書きましたが、現状のような金融不安であれば、経常黒字国で安定しているスイスが買われるのは当然の動きで、これを抑制していた力が働かなくなるとすると、これまで抑圧されていたものが一気に動くので、大きなスイス買いになる可能性があると考えています。

そうした意味で、スイスの動きはしばらく注目だと思っています。

SNBはヒルデブラント総裁の辞任とともに、副総裁の昇格と、これまでの金融政策を変えずスイス高を抑制する姿勢を示していますが、この後のマーケットvsSNBの攻防がどうなるか要注目だと思います。

ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

実弾でユーロ円をショート。

田向さん こんにちは

本年もよろしくお願い申し上げます。
遅ればせながら、新年のご挨拶コメントになります。

昨年末にユーロ円の100円割れが的中して、調子に乗っていました。
田向さんも儲かりましたか?

正月休み中も時間があれば、チャートを眺めていました。
年明け早々から、更に動く予感がしたので、わずかな実弾を投入してトレード初めをしました。
ユーロドルに乗り遅れたので、ユーロ円を99円95で戻り売り!

昨日のショートカバーの動きにビビりながら、まだキープしています。

ユーロスイスもきれいな虹になってますよね。
さらに加速してくれれば、ユーロ円にもいい利確機会になりそうです。

Re: 実弾でユーロ円をショート。

虹色の弟子さん、こんにちは
今年もよろしくお願いします。

ユーロ円の99円95は、いいところで売っていますね。
4日の水曜に売ったのかな?
私はラジオ日経のUstreamを見てたり、正月ボケで4日の下げに乗れず、5日から参戦しました。

スタートから快進撃ですね。
一時は260pipsぐらい儲かってましたね。
現在も170pipsぐらいの利益でしょうか。

ユーロ円も流れは下方向ですが、少し戻しており、利確タイミングが重要になりそうです。
4時間チャートが戻すかさらに下げるかの分岐点なので、上手く利食って下さい。

ベースの資金(元本)をまず130%ぐらいまで増やすといいと思います。
こうなると儲けた30%をリスクにさらせるので、さらに利益を増やしやすくなります。
既に十分に利が乗っているので、元本割れの心配はないと思いますので、資金の拡大を意識されるといいと思います。

虹色の弟子さんには、虹をしっかり理解して練習しておくと、ちゃんと利益が取れるという、良いお手本になってくださいね。 私も期待しています

ではまた

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。