注目のEU首脳会議

12月9日(金)

昨夜はECBが利下げを発表したあと、デスクから離れていたのですが、ドラギECB総裁の発言で動いてました
しかし、本命は今夜のEU首脳会議なので、大きく動き出すまでにはならず、今朝までに少し戻してきています。

そもそもユーロ諸国の問題は各国の財政問題ですから、金融政策を担うECBに解決できる問題でもありませんし、ここに期待されても困るというのがドラギさんの主張かもしれませんね

チャートはLiborの1カ月ものです。
20111209 Libor
上昇していますが、このところは少し足踏みという状況で、やはり今夜のEU首脳会議を見守っている状況でしょうか。

マーケット全体の動きを、ドル・円・ユーロ・ポンドの組み合わせ6ペアの1時間足で見てみます。
20111209 6pair1H
1時間の虹が出そうになると、戻されて乱れてしまいます。

もう少し大きな流れを見るため、4時間も見てみます。
20111209 6pair4H
これを見ると、ポンドは乱れて方向感がありませんが、やはりユーロが徐々に売られてきていることがわかります。
ユーロドル、ユーロポンド、ユーロ円が虹に近づいており、ここからさらにユーロ売り方向となると、4時間が虹となって大きくユーロ売りトレンドになりそうで注目しています。

ついでにユーロドルの1時間も見てみましょう。
20111209 eurusd1h
下方向にトライしていますが、なかなか大きく下げてはいきません。
しかし、下支えがなくなれば、一気に崩れてしまいそうなので、EU首脳会議でどのような動きになるか、まずは昨夜の安値1.3280付近に注目しています。


週末ですし、今夜のEU首脳会議まで動かないと思いますので、ちょっと余談ですが、こうしたチャートでの相場見通しを補うために、今月からFX友の会などで評判の高い西原宏一さんの有料メルマガを購入しています。(今さらですが

これまでも西原さんのブログなどの無料の情報は読んでいたのですが、これは有料ですがお勧めです。
twitterなどでも評判の通り、相場感が当たっているのに加え、1日に1本ではなく、マーケット状況に応じて随時配信されるので、サインの遅い移動平均を使う私には好都合でした。
また、驚いたのが読者がコミュニケーションする掲示板が充実していること
正直、よくこれだけ面倒みているなぁ、と感心します。
こうした対価以上のサービスが提供されているから、評判が高いのだろうと、いうのがここ1週間利用してみた感想です。


今週は今夜のEU首脳会議がメインイベントですから、日中は動かず、何が出てくるかに注目が集まっていると思います。
ただ金曜日なので、大きく傾けにくいかもしれず、この点は注意したいところだと思います。

マーケットも事実上は来週1週間で終わりなので、チャンスがあれば入り、無理はしないようにしたいと思っています。

では、EU首脳会議に注目しつつ、良い週末をお過ごしください

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ