スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休を控えて

11月22日(火)

先週末から体調を崩して、昨日はついに病院行き
このブログももちろん、ディーラーズ・バトルへの書き込みもできず、寝込んでしまいました。
どうも、風邪が流行っているようなので、みなさまもお気を付け下さい。
...まだ少し熱があるので、ミスタイプが多くて、なかなか書き進みません

さて、本日以降の注目は、感謝祭です。
明日は日本が休日ですが、24日は米国とカナダが感謝祭(Thanksgiving Day)です。
米国ではNational Holidayなので、全米でお休みでマーケットもお休み。そして翌日25日も株・債券・商品はお休みで、為替も事実上はほぼお休みになります。

この休暇で、これまでのドル買い・円買い・ユーロ売りの動きは少し変わるかもしれません。
長期で保有する投資家もこのころに向けてポジション調整をするでしょうし、その動きが先週までの動きだったように思います。

チャートはユーロドルの1時間です。
20111122eurusd1h.gif
先週からユーロドルは下げ止まり、レンジになっています。
気になるのは金曜日の動きで、1.36台の突出した高値を付けており、昨日は下げましたが、先週の安値を下抜けることはできませんでした。
もしかすると、少し上方向に進むかもしれません。

チャートはユーロドルの4時間です。
20111122eurusd4h.gif
4時間の虹も乱れていて、売るには下方向への動き出しを待たなくてはなりませんし、上方向に動くにはさらに大きく動かないと虹が現われなさそうです。

明日以降、今週後半は流動性が下がり、振られやすいマーケットになりやすいと思われます。
虹色FXは、「みんなが買えば、自分も買い」、「みんなが売っていれば、自分も売る」という、多数派についていく戦略なので、多数派がいなくなる状況=流動性の低い状況は、要注意で、様子見の方がいいかもしれません。


ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大変でしたね。

いつも決まった時間帯にブログを更新されている田向さんのことなので、もしかしてお風邪でも…?と思っておりました。今日の体調はいかがでしょうか。

こんな時季でもありますし、くれぐれも無理をされないで下さいね。

私はユーロドルをメインに取引していますが、今年はとにかく待って待って、でもうまく波に乗れず…という一年でした。もともと短い時間足でのトレードは苦手ですし、損はしていないので、こういう年もあると割り切ることにします。

今年はまだ一ヶ月以上ありますが、自分の中では、今週でひと区切りの気持ちでいます。年末に向けて、もし虹が出ればその時に考えます。

いつも分かりやすい記事をありがとうございます。

Re: No title

ともさん、こんにちはi-179

昨日はブログ更新を休ませていただき、ご心配をおかけいたしました。
他の方からもメールやお電話を頂き、この場をお借りしてお礼申し上げます。


風邪のせいもあるのですが、頭がスッキリせず、キーボードを打ち間違えたりi-229
まだ本調子ではないのですが、まぁそういうときは休むも相場と思ってます。

ユーロドルはちょっと方向感が定まらなくなってきましたね。
ユーロが悪いのは間違いないのですが、米ドルもあまり好調とは言えずi-229
議会でももめているようで、米国で財政政策が機能しないと、金融政策への圧力がかかりやすく、
FRBは苦しい対応を迫られるかもしれません。(量的緩和など)

今年のユーロドルは2月から5月の上昇相場が一番儲かり、そのあと5月から9月のレンジはやりにくく、9月の下落を取れればかなり上出来だと思っています。

週足などの長い目で見ると、ユーロドルは今年の末から来年にかけて下落の可能性が強く、ここの局面は案外もうけやすいかもしれませんが、先ほど書いたようにドルも不調なので難しくなるかもしれません。
また先週末のスペインの選挙のように来年に向けて主要国で選挙があるので、この辺も相場に影響を与えそうですね。

私は相場で頻繁に取引するよりも、結果としてプラスが残ることを重視しているので、無理をしないことはとても大事だと思っています。
チャートはもちろんですが、年末要因や流動性など、リスクが高くなるなら無理することはないでしょう。

が、収益がマイナスのファンドやトレーダーは、ギャンブルせざるを得ないので、私たちは金持ちケンカせずで、相場に戦いを挑むのではなく、チャンスのある時だけ、それも損を回避するように努めつつトレードするのが良いと思っています。

まだ年末までには時間がありますが、感謝祭ごろからクリスマスまでの1カ月は、欧米人が浮足立つことのようなので、気を付けたいと思っています。
この辺はYEN蔵さんや西原さんのような長年外資系銀行にいた人のブログが参考になるかもしれませんね。

ではまたi-88
カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。