リスク回避継続か

9月2日(金)
FXへようこそ
初めて虹色FXにアクセスされた方は、カテゴリ欄をご参照頂ければ、虹色チャートの設定方法や、基本的な考え方などをご覧頂けます。 具体的なの使い方や、トレードのコツは、ブログ記事や雑誌連載を参考にして下さいね
直近のマーケット動向・相場観については、随時、ディーラーズ・バトルtwitterで書いています。
貼付チャートはクリックすると、別ページで拡大します。
虹色の仲間の勉強会はこちらをご覧下さい

昨日はドル買い・スイス買いとなり、ユーロドル、ポンドドルは昨日のブログで書いたラインを下抜け下落。

元シティバンク・チーフディーラーで現在もヘッジファンドと情報交換をしている西原宏一さんのツイッター(@Nishi_gogo)には、ユーロドルの1.4200にはバリアがある、との情報があり、確かに昨夜は1.4225付近で下落も止められています。

ただ、私は虹のチャートが下向きなので、本日の雇用統計で、このバリアを粉砕してさらに下抜けするのを期待しており、ドル買い、スイス買いが継続するのではないかと考えています。

チャートは、ドルストレートの4ペア(EURUSD、GBPUSD、USDCHF、USDJPY)の1時間です。
20110902 usd4pair1h
左のユーロドル、ポンドドル、そして右下のドル円のピンク罫線は、昨日のブログでここを抜けたらドル買い、と考えていたレベルで、ユーロドル、ポンドドルはここを下抜けて下落、ドル円は上昇しましたが、こっちは勢いが弱いです。

昨夜は、欧州株の先物から下げが始まり、ユーロが全面安だったので、ユーロ売りのイメージが強いように思いますが(私も売ってますが)、よく見るとポンドも売られていて、またスイスは買われていました。

欧州通貨が売られ、スイスが買われ、円が買われる展開で、リスク回避的な動きだったように思います。

こう考えると、上のチャートでドル円が動いていないことも、なるほどですし、今夜の雇用統計が悪いと、さらにドル買い・スイス買い・円買いとなるかもしれません。

私は昨日からドル買いポジションを作っており、今夜さらに加速することに期待していますが、もし予想が違っても建値で消えるだけで、損失にはなりません。

これでは大きく儲からないようにも思えますが、月曜日のブログに頂いたコメント欄でのやりとりのように、損をしないように努めながら少しずつでも増やしていくのが投資としてのFXでは重要と考えています。
虹色FXはこのスタイルで良いと思っていますし、虹色を使っている方も運用利回りがプラスになっているので、投資として長くFXを続けるにはこれで良いのではないかなぁ...と思っています。

今夜は雇用統計がありますし、週末の金曜なので新たにポジションを作ることはないでしょう。
このあとどう動くかを見守りたいと思います。


なお、今週末にかけては台風接近で広い範囲で大雨の予想が出ています。
みなさんも、お気を付け下さい


ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

都市伝説!?

こんにちは、ご無沙汰しました。毎日の更新、ありがとうございます。
VIX指数も8月から高止まりでレンジですね。今夜の雇用統計しだいでリスク回避に加速がつきそうです。

ユーロドル、下抜けすれば一気に1.4050辺りまで行っちゃいそうな…。あっ、これ書いている間に抜けて戻っちゃいましたね(笑)ここは焦らず、雇用統計を見極めてから追撃態勢です。

建値ストップ、大切な戦略ですね。ポジションに拘わるがゆえにズルズルと含み損を抱えて…。長期の場合はドローダウンを考えなきゃいけませんが、短期売買ではいくらでもチャンスは巡ってきますもんね。

もっともストップの瞬間によく反転しますが、やはり都市伝説としてマーケットに監視されてるんでしょうか(笑)
都市伝説など気にしない、気にしない、気持をすぐに切り替えて前進あるのみです。

多摩地区は風雨ともに強くなってきました。管理人様、みなさん、お気をつけて。

Re: 都市伝説!?

タカギさん、こんにちはi-179

ユーロドルは、タカギさんの仰る通り、1.40ぐらいを目標に考えています。
...まぁ、その前にe-491チャートが撤退サインを出したら利確ですがi-229

建値ストップは、個人投資家にはとても大事だと思っています。
私はトレードが上手いわけではないのですがi-229、あまり大きく損をせずに生き残って居られるのは、この建値ストップという、とても保守的な方法を取っているからだと思います。

ただ、都市伝説のようなことはありますよねe-442
この場合は、ストップの位置より、エントリー・ポイントに問題がある場合が多いようです。
なので、私はエントリーにもっとも気を使いますし、そんなに頻繁にトレードはしないわけですi-229

まずは今夜の雇用統計に注目ですが、コンセンサスはどんどん弱気になってきているので、よほどの悪い数字でなければ、ネガティブ・サプライズにならず、動かないかもしれませんね。

ではまたi-88
カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ