週初のマーケット


FX
へようこそ
※初めての方は、まず左のカテゴリーをご参照頂ければと思います。

先週は木曜日からポンドが売られ、金曜は円高が加速し、全般に円が大きく買われました。
一方、ドルはあまりドル売りにはなっておらず、今回の円高の主因はポンド円の下落によるものかもしれません。

ドル円は89円50、ポンド円は142円74、ユーロ円は131円56と、大きく円高に振れ、1時間チャートでは虹となり、ドル円、ポンド円は4時間チャートも虹になっています。
...前回のブログにコメント頂いたように、この虹色チャートで儲けた方も多いようです

ここで、ユーロ円、豪ドル円の4時間は虹が完成しておらず、この辺からもポンドの全面安>ポンド円の急落>ドル円の下落>クロス円全般が下落...という流れかなぁ、と思ってます。

虹色チャートの1時間足は下落の方向を示していますが、私は週末を挟んでいることと、円高が進みすぎて少し戻しが入っている点に注目しています。
チャートから、ドル円は90円00~20、ポンド円は143円50~90、ユーロ円は132円00~30ぐらいまで戻す可能性があり、新たな売りはこの辺の動きと、ポンドの動向を確認してからだと思っています。


なにより、虹色FXは、無理をせず、リスクを少なく、安心してトレードする手法です。
現在89円台のドル円が、88円を割り、当面の下値の壁である87円10に挑戦するとも考えにくく、目先にとらわれないように慎重に行きたいと思います。

ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ