ユーロドルは下げるか

8月16日(火)
FXへようこそ
初めて虹色FXにアクセスされた方は、カテゴリ欄をご参照頂ければ、虹色チャートの設定方法や、基本的な考え方などをご覧頂けます。 具体的なの使い方や、トレードのコツは、ブログ記事を参考にして下さいね
ブログ公開後のマーケット動向については、ディーラーズ・バトルTwitterで書いています。
貼付チャートはクリックすると、別ページで拡大します。
虹色の仲間の勉強会はこちらをご覧下さい
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

※このブログは11時前に書いたのですが、手違いでアップされてませんでした
 失礼しました


昨日はスイスフランが窓を開けて始まり、その後は戻す動きになり、また豪ドルやポンドも上昇してほぼ予測通りの展開となりましたが、このような動きがあまり長続きしないのが近頃のマーケットのようです。

一番の理由は、このブログでも何度も書いていますが、ドルの方向性が定まらないためだと思います。
QE3期待でドル売りを考える市場参加者がいれば、欧州などがもっと危機的状況になると決済のためのドル資金が必要になるので、ドル買いになる可能性を考える参加者もいて、欧州と米国の債務問題(日本はもっと深刻ですが)の行方が定まらないと、マーケットも動きにくいのかもしれません。

またこのような状況でも、スイスフランは堅調に推移して、安全なトレードができていたのですが、スイスフラン高を警戒するSNB(スイス国立銀行)あたりからユーロとのペッグなどという、奥の手(実現は不可能だと思いますが)も出てきて、虹が強く出る通貨がなくなってきています。

こうなってくると、長期の強いトレンドがなかなか出ないので、これが発生するのを待つか、逆に短期の流れにサッと乗るか、というトレードになりそうです。

チャートはユーロドルの日足です。
20110816eurusd1day.gif
ユーロドルの日足の虹は乱れて方向感がなく、また5月からのレジスタンスライン(グリーン線)で上値を抑えられていますが、現在このレジスタンスライン付近にあり、ここを上抜けるのか、再び下へ行くのかに注目しています。

もし上抜けるなら、次は直近の高値である7月27日の1.4540付近(ピンク罫線)が目標となるでしょうし、もし抑えられて下へ落ち始めれば、レンジの中の動きとなり、1.41から1.40ミドルぐらいまでが目標となると思います。

当然ながら、下方向の方が利幅が広いので、下への動きを意識しながら、下げる動きが確かめられたら売り参戦を考えています。
...この場合、ユーロ不安で下げるならドル円も下げる可能性が高まりますが、
   ドル買いで下げる場合は、ドル円は上昇してしまうかもしれません。
   この辺が現在の相場の難しいところですね。


個人投資家はこうしたわかりにくい相場では無理をせず、自信のあるところ、自分の得意技が出せるところだけで取引するのが、結果的に一番利益を残してくれると思いますので、無理はしない方が良いのではないでしょうか。
資金があれば、チャンスはいくらでも来ますので


時間のあるときは、マーケットの勉強に時間を充てるのも良いと思いますので、おすすめを少しご紹介しておきます。

8月24日(水)にシティバンクでチーフディーラーをされていた西原宏一さんの資金管理のセミナーがあります。
資金管理は投資のツボですから、方向感よりある意味重要だと思います。

8月27日(土)には、フォレックス・ラジオMondayFXのキャスターでもある、YEN蔵さんが、FXトレード予備校 夏季集中講義というセミナーを開催されます。 FXの基本から儲ける技術を知るのに良いかもしれません。

9月23日(祝)には、ドル不安と共に急騰を続ける金などコモディティのコモディティ・フェア2011が開催され、大橋ひろこさんの司会で、YEN蔵さんや、西原宏一さんも参加されるようですので、生で会いたい人は参加されるのも良いかもしれません。


学生時代、夏休みは遊んでばかりであまり勉強しなかった私は、大人になってから夏には勉強しなくちゃという気分です

「マーケットは努力を裏切らない」というのがYEN蔵さんからの一番の教えなので、時間のあるときはいろいろな人から勉強させてもらいたいと思っています。

ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ