スイスフランは買われ過ぎ

8月3日(水)
FXへようこそ
初めて虹色FXにアクセスされた方は、カテゴリ欄をご参照頂ければ、虹色チャートの設定方法や、基本的な考え方などをご覧頂けます。 具体的なの使い方や、トレードのコツは、ブログ記事を参考にして下さいね
ブログ公開後のマーケット動向については、ディーラーズ・バトルTwitterで書いています。
貼付チャートはクリックすると、別ページで拡大します。
虹色の仲間の勉強会はこちらをご覧下さい
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

昨夜のディーラーズ・バトルでもコメントしていますが、スイスフランが独歩高となっています。
ドルも、ユーロも、買えず、ポンドや豪ドルも手を出しにくい状況の中、避難通貨として、また経常黒字国であるスイスが買われているようです。
昨日発表されたスイスの小売売上高は前月比7.4%と強く、また製造業PMIも予想の52.5を越える53.5と好調で、スイスフラン買いに拍車がかかりました。

チャートはドルスイスと、スイスクロス(ポンドスイス、ユーロスイス、スイス円)の日足チャートです。
20110803 chf4pair1day
どれも明確に虹が出て、スイス買いが明確です。
ドルスイスはこれまでもたまにこのブログで触れてきましたが、0.76台で0.8を割ってから参入しても300pips以上儲かっています。

ただし、昨夜の動きは少しやりすぎで、虹のチャートではスイスフランの買われ過ぎを示しています。
それぞれピンク罫線のレベル付近まで戻る可能性があり、スイス買いは一旦終了と考えます。

虹色FXは、誰もが買えば買い誰もが売れば売る、大きな流れに乗った順張りに徹して損を少なく、利益を伸ばす考え方なので、このスイスフランは、この後、予想通り戻り場面になっても売りはせず、再び大きな流れに戻って買われる動きになってきたら参入したいと思います。


今朝は少し更新が早いですが、この後のマーケットについてはインヴァスト証券ディーラーズ・バトル

では、また

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

お久しぶりです。

仰るとおりですね。

スイスフラン、買われ過ぎだったんですねー。いきなり来ましたね。

もう見ているだけでしたので、よかったです。

Re: No title

dannさん、こんにちは

お久しぶりです!

スイスフラン、予想通り動きましたね。
e-491虹はトレンド相場だと、予測がしやすくて便利ですi-179
流れはスイス買いなので、次に動き出すのを待ちたいと思います。

ではまたi-88
カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ