スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル円の方向性

7月20日(水)
FXへようこそ
初めて虹色FXにアクセスされた方は、カテゴリ欄をご参照頂ければ、虹色チャートの設定方法や、基本的な考え方などをご覧頂けます。 具体的なの使い方や、トレードのコツは、ブログ記事を参考にして下さいね
毎日、直近のマーケット動向については、ディーラーズ・バトルTwitterで、虹色チャートをどのように見ているかを書いています。 貼付チャートはクリックすると、別ページで拡大します。
ディーラーズ・バトルを書かせて頂いているインヴァスト証券さんのFX24のキャンペーンです。
 ...ここから口座開設されると、私にも少しお小遣いが入ってきますので、田向にちょっと小遣いをという方も是非
         虹色FX勉強会のご案内は、こちらをご覧下さい。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

マーケットは煮詰まってきたのか、方向感がわかりにくくなっています。
...ちなみにこのブログで「方向感がわかりにくい」と書くと、動き出すというアノマリーがあります

大橋ひろこさんのブログによると、あのジョージ・ソロスのファンドも相場がわかりにくいとのことで、資金の75%を現金にしているようです。
運用のプロである、それもジョージ・ソロスのようなとんてもない利回りを叩き出すファンドで投資しないで現金で持っているというのはとても異例かもしれません。
マーケットはそれくらい先行きが読みにくいのだと思います。

そんな中では、私たちアマチュアは慎重に、損をしないようにトレードして、もし損をしている場合は無理せず少しずつ取り戻すのが大事だと思います。

元本を減らさないこと、これが儲けるための第一歩だと思います。

さてマーケットですが、ドル円の動きです。
80円を割れて、70円台に馴染んでしまいそうですが、輸出関連の方には頭の痛い問題でしょう。
昨夜、ディーラーズ・バトルでも少し触れたので、今日はドル円の動きを考えてみます。

まず1時間チャートで直近の動きを見ると、78円85付近(緑破線罫線)から79円25付近(緑破線罫線)で先週からレンジ(部分)になっています。
20110720usdjpy1h.gif
虹の流れは下方向なのですが、5EMAから50EMAぐらいまでが集束して方向感がなくなりつつあり、直近は上方向に動いています。
...昨夜ディーラーズ・バトルで懸念した動きです。

レンジ(部分)にある赤罫線は7月12日の安値ですが、すでにここは上抜けています。


1時間が虹ではないので、より長い時間のチャートを見てみます。
まずはドル円の4時間チャート。(縦破線は週区切り)
20110720usdjpy4h.gif
これを見ると、7月12日の安値79円16付近(赤罫線)は先述の通り上抜けていますが、その上には7月14日に介入かと思われた時の高値79円58付近(ピンク罫線)があり、ここを上抜けるかが今日の注目点です

4時間の虹は直近の5EMAなどが少し乱れていますが、大きな虹の流れは明確で、ここからはドル円はまだ下があるように見えます。
4時間が大きく乱れてドル円が上昇するには、まずこの79円58付近(ピンク罫線)を上抜けることが必要でしょう。


最後はもう少し長いスパンで日足を見てみます。
20110720usdjpy1day.gif
これを見ると、ピンク罫線の79円58付近は6月8日の安値79円68付近(部分)や、5月5日の安値79円55付近(部分)とも重なり、ここを上抜けるのは簡単ではなさそうです。


円と言うより、ドルがどう評価されるかによると思いますが、ドル売りが続くようなら、ドル円は78円も下抜けて、76円台の最安値に再トライする動きになるかもしれません。

まずはレンジの上限である79円25付近、そして、長期でチャート・ポイントになっている79円58付近を上抜けるかに注目したいと思います。


ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。