バーナンキ発言

7月15日(金)
FXへようこそ
初めて虹色FXにアクセスされた方は、カテゴリ欄をご参照頂ければ、虹色チャートの設定方法や、基本的な考え方などをご覧頂けます。 具体的なの使い方や、トレードのコツは、ブログ記事を参考にして下さいね
毎日、直近のマーケット動向については、ディーラーズ・バトルTwitterで、虹色チャートをどのように見ているかを書いています。 貼付チャートはクリックすると、別ページで拡大します。
ディーラーズ・バトルを書かせて頂いているインヴァスト証券さんのFX24のキャンペーンです。
 ...ここから口座開設されると、私にも少しお小遣いが入ってきますので、田向にちょっと小遣いをという方も是非
         虹色FX勉強会のご案内は、こちらをご覧下さい。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


水曜日、FRBバーナンキ議長の議会証言がQE3の可能性を示唆したとマーケットに受け止められ、マーケットはドル売りとなりましたが、昨日のブログで、そんなわけはないだろう、と思ったように、昨夜の議会証言ではQE3を否定しました。

マーケットは当然マネーじゃぶじゃぶで投資資金が溢れ、各市場に潤沢な資金が供給されて活発に取り引きされるのが希望ですが、6月末にQE2を終了して2週間でQE3はないでしょう

私は昨夜の議会証言でQE3を否定して、ドル買いに戻るかと思ってましたが、それほど動きませんでした。

チャートはユーロドルの1時間です。(縦破線は日付区切り線)
20110715eurusd1h.gif
昨日は方向感なく、 ディーラーズ・バトルで随時書いたように、1.4280付近(ピンク罫線)と1.4150付近(ピンク罫線)のどちらを抜けるかに注目していましたが、23時台にバーナンキ議長の議会証言が始まり、QE3について「現段階で行動をとる用意はない」との発言が伝わると下落して下側の1.4150を下抜けしました。

しかしその後はそれほどドル買いに向かっていません(黄色●部分)

ディーラーズ・バトルでは、このピンク罫線と15分の虹について書いたので、15分チャートも見てみます。

20110715eurusd15m.gif
チャートはユーロドルの15分で、縦破線は日付区切り線です。
昨日は15分の上昇の虹が乱れ始め、上値が伸びなくなり、7本線が反転しつつありました。
...こうした転換の動きは、どの時間のチャートでも同じなので、覚えておくといいと思います。

しかし、注目した1.4150付近は下抜けて、下方向の可能性が高まりましたが、まだ下向きの虹は現れず、売ることはできませんでした。

これまで上昇の動きだったわけですから、下落に転換するにしても虹が明確に下向きになるのを待ってからの方が安全性が高いと思っています。

現在は7本線が密集して、ボリンジャーバンドならバンドが収縮している局面なので、ここからどちらかに放たれ、虹が現れたらその方向にトレードしたいと考えています。

今日は週末金曜日で、しかも満月
何か大きな動きが起こるかもしれませんね
本日は欧州銀行のストレステストの結果発表も予定されており、ユーロ売り、ドル買いになる可能性もあると思っています。

日本は3連休ですが、今夜何か起こると、月曜の朝に円売り勢のストップを狙った動きがでるかもしれないので注意したいところです。

では素敵な連休をお過ごしください

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ