円買い

7月13日(水)
FXへようこそ
初めて虹色FXにアクセスされた方は、カテゴリ欄をご参照頂ければ、虹色チャートの設定方法や、基本的な考え方などをご覧頂けます。 具体的なの使い方や、トレードのコツは、ブログ記事を参考にして下さいね
毎日、直近のマーケット動向については、ディーラーズ・バトルTwitterで、虹色チャートをどのように見ているかを書いています。 貼付チャートはクリックすると、別ページで拡大します。
ディーラーズ・バトルを書かせて頂いているインヴァスト証券さんのFX24のキャンペーンです。
 ...ここから口座開設されると、私にも少しお小遣いが入ってきますので、田向にちょっと小遣いをという方も是非
         虹色FX勉強会のご案内は、こちらをご覧下さい。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

今朝ドル円は78円台に突っ込みました。
欧州不安で円が全面高になっています。

チャートは、ドル・円・ユーロ・ポンドの主要通貨4つの組合せ6ペアにオージードル、オージー円を加えた8ペアの日足です。(縦破線は月区切り線)
20110713 8pair1day
このチャートは月曜日のブログでも使ったもので、月曜の朝は金曜に動いたので、のんびり~なんて書いてましたが、そんな状況ではなくなっています
ドル円、ポンド円は日足でも明確に虹になっていて円買いの流れが強いことがわかります。
一方ユーロ円やオージー円は急落で虹にもならず、動きも急激です。
もしこれらも虹になるとすると、下値も広がるし、時間も長くなりそうです。

月曜日の時点では、金曜に大きく動いたので、月曜の午前の時点では5EMAから大きく離れていて、ゆっくり戻すかな、と思って、ピンク円をマークしておきましたが、欧州不安は加速し、リスク回避の動きも加速してさらに下げる展開になり、5EMAの方がさらに下げてロウソク足に接近してきて、今日のチャートでは、ちゃんと5EMAをつけています
...こうしたラインの動きは他の時間でも同じなので、マーケットの動きと共に虹のラインも動きます。
   虹色FX勉強会では、このへんの実際についても話したりしています。
   また毎週水曜日の14時~17時は勉強会に参加された方が集まって情報交換しています。

少し脱線しました

さてチャートですが、先日はドル買いが顕著だったのに対し、今朝は円買いが目立ちます。
月曜日のチャートでマークしたピンク●と、今日マークしたオレンジ●のついている通貨が違うのもあるので、この辺からもマーケットの動きが垣間見えると思います。

月曜のピンク●部分の動きを参考にすると、今朝のオレンジ●部分もさらに下げる可能性があり、今は少し戻していますが、基本的には下方向で考えていた方がいいと思います。

虹をお読みの方は、こうした下げ局面で買い参入はしないと思いますが、こうした円高局面で値頃感で買って大きく損をしやすいのが個人投資家なので、逆にマーケットは日本の個人の買い玉を狙った売りを仕掛けてくることもあり、そいうした意味では来週の月曜日(日本は休日)の朝が狙われやすいと考えています。

大きく動いてしまうと売りでも入るタイミングがつかみにくくなりますが、そうした場合に無理をしないことが大事だと思います。
円が急騰する場面は年に何度かあるので、もしタイミングがつかめなければ無理をせず、次回に備えてリサーチに徹するのも手だと思います。
トレードは必ず損をする可能性を負うわけですから、エントリーはできるだけ損切り幅が狭いところを狙うべきで、大きく動いているからと勢いで入ってしまうと、成功することもありますが、それはただのラッキーかもしれません。
どんなときでも損失幅を確定させた戦略をもってトレードしたいと思っています。

今日は水曜なので、虹色のお仲間と情報交換の日です。
同じスタイルでマーケットを見ている方々とお話するのを楽しみにしています。

ではまた



コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ