スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動き出すか?

7月7日(木)
FXへようこそ
初めて虹色FXにアクセスされた方は、カテゴリ欄をご参照頂ければ、虹色チャートの設定方法や、基本的な考え方などをご覧頂けます。 具体的なの使い方や、トレードのコツは、ブログ記事を参考にして下さいね
毎日、直近のマーケット動向については、ディーラーズ・バトルTwitterで、虹色チャートをどのように見ているかを書いています。 貼付チャートはクリックすると、別ページで拡大します。
ディーラーズ・バトルを書かせて頂いているインヴァスト証券さんのFX24のキャンペーンです。
 ...ここから口座開設されると、私にも少しお小遣いが入ってきますので、田向にちょっと小遣いをという方も是非
         虹色FX勉強会のご案内は、こちらをご覧下さい。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

本日はECB理事会が開催され、利上げが見込まれています。
ここからそろそろユーロが動き出しそうな気配となってきました。

さて、そのユーロを動きをユーロドルを中心に見ていきます。
ユーロドルは昨日もいネガティブなニュースが出て売られる展開となり、大きく下落しました。

昨夜のディーラーズ・バトルでは、戻りの可能性についてコメントしたのですが、チャート・ポイントを越えられず、上には向かわず、下方向に再び安値をトライしましたが、こちらも安値を更新できず、現在は昨日上抜け出来なかったポイントに戻ってきています。

チャートはユーロドルの1時間です。
20110707eurusd1h.gif
ユーロドルは1.4285付近(赤罫線)まで下げ、その後少し戻しましたが、1.4338付近(ピンク罫線)を上抜けできず、再び下落しましたが、今度は安値(1.4285)を下抜けできず、現在は1.4338付近(ピンク罫線)の上抜けにトライしています。

1時間では下向きの虹が出ていましたが、この戻りで5EMA10EMAが接近重複していて、ここから上か、下かが注目されます。

ここを4時間チャートで見ると
20110707eurusd4h.gif
ここは先週、6月27日の安値(1.4102付近)と、その後の高値である7月4日の1.4576付近のフィボナッチで61.8%付近であり、昨日の下落は見事にここで止められました。
そしてそこからの上昇の戻りは現在の1.4338付近(ピンク罫線)が、同じフィボナッチの50%付近であり、61.8%を下抜けるか、50%を上抜けるか、の動きになっています。

もしこの50%の1.4338付近(ピンク罫線)を上抜けると、次はフィボナッチ38.2%の1.44付近が意識されそうです。

4時間はまだ虹になっていませんが、昨夜からの動きは売られ過ぎて5EMAから離れたものが、やっと4時間の5EMAに戻ってきた動きにもなっていて、ここから上か、下か、が注目されます。

本日はECB理事会を控え、動きにくい展開が予想され、ユーロネガティブなニュースが出ないと、この61.8%から38.2%の範囲で収まるような気がしています。

下方向への動きが明確になったら、売るのが良いと思っています。

私は昨夜出遅れて、1.4320付近で2度目の下値トライで売りましたが、戻されてしまい建値で撤退しました。(インヴァスト口座)
虹色は、できるだけ損を出さないようにする戦略なので、入るタイミングが悪いと延びずに戻されてしまいます。
しかし、それでも損失はないので、これを繰り返しつつ、大きく利が伸ばせるのを待っています。


ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。