次はポルトガル?

7月6日(水)
FXへようこそ
初めて虹色FXにアクセスされた方は、カテゴリ欄をご参照頂ければ、虹色チャートの設定方法や、基本的な考え方などをご覧頂けます。 具体的なの使い方や、トレードのコツは、ブログ記事を参考にして下さいね
毎日、直近のマーケット動向については、ディーラーズ・バトルTwitterで、虹色チャートをどのように見ているかを書いています。 貼付チャートはクリックすると、別ページで拡大します。
ディーラーズ・バトルを書かせて頂いているインヴァスト証券さんのFX24のキャンペーンです。
 ...ここから口座開設されると、私にも少しお小遣いが入ってきますので、田向にちょっと小遣いをという方も是非
         虹色FX勉強会のご案内は、こちらをご覧下さい。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

本日早朝(日本時間)、格付け会社ムーディーズは、ポルトガル国債の格付けをBaa1からBa2に4段階引き下げ、投機的としました。

チャートは、ドル・円・ユーロ・ポンドの主要4通貨の組合せ、6ペアの1時間です。
20110706 6pair1h
EURUSD、GBPUSD、EURGBP
USDJPY、GBPJPY、EURJPYという配置です。
ドル円を除き、他の5ペアはムーディーズの発表で急落しました。(ピンク●部分)
...ドル円は、円買い、ドル買いで動かなかったようです。


ギリシャの次は、ポルトガルが危ういようです。

が、マーケットはあまり反応していないようにも思えます。
先週までギリシャの財政問題があって、今回はポルトガルで4段階も引き下げられたにも関わらず、下落は一時的で下げ続けていません。

ギリシャをEU/ECBが救済する姿勢が明確で、「格付け会社がギリシャのロールオーバーをデフォルトとして宣言しても、1社でも格付け会社がデフォルトを宣言しなければ、ECBもギリシャをデフォルトとしない」、という、ある意味ムチャクチャな判断基準を示していることからも、EU/ECBは南欧の財政問題を力ずくでも救済しユーロを守る姿勢があるからかもしれません。
...ECBは大手格付け会社4社のうち3社がギリシャをデフォルトとしても、
   1社でもデフォルトと判断しなければ、そちらの考えを採用する、ということで、
   先にデフォルトさせない、という結論あきり、になってます

ユーロを絶対に崩壊させない、と当局が考えるなら、「中央銀行とケンカするな」と言われるように、当局に逆らうポジションを持っても意味がないと考える参加者もいるのではないでしょうか。


こうなると、少し見方を変える必要もあるかもしれませんね。


もう1度6ペアのチャートを4時間の拡大版で見てみて、流れを確かめてみます。
20110706 6pair4h
通貨ペアの配置は、上と同じで、
EURUSD、GBPUSD、EURGBP
USDJPY、GBPJPY、EURJPYという配置です。
4時間で明確に虹となっているものはありません。
虹が揃いそうになると乱れてしまい、方向感が弱く続いていない状況です。

ただ、ざっと見て言えるのは、どれも右上方向に動いていて、下値を切り上げてきています。
先ほどのユーロの件も含め、案外マーケットはリスクオンになっていてるのかもしれません。
...そりゃ、ECBが支えるとわかってれば、不安要素はかなり減りますよね

このためか、私のように下方向を考える動きが出ても続かなかったり、逆に上方向に進むと下げられたりで4時間でトレンドが現れにくいようです。

このため15分などの短い時間の虹で小さく利を重ねるしかなさそうですが、逆にチャンスをじっくり待てるのもアマチュアの特権ですから、大きな流れを待つのも良いと思います。

大事なのは、自信のない相場に無理に入って損をしないことで、どんな勝負でも勝つためには、自分の得意なパターンに持ち込むことが大事ですよね

このような動きがずっと続くのか、明日のECB理事会と、明後日の雇用統計というビッグイベントを控えての動きなのか、判断できないので、まずはこのイベント後にどう動くのかに注目する方がよさそうです。


ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ