QE2終了

6月30日(木)
FXへようこそ
初めて虹色FXにアクセスされた方は、カテゴリ欄をご参照頂ければ、虹色チャートの設定方法や、基本的な考え方などをご覧頂けます。 具体的なの使い方や、トレードのコツは、ブログ記事を参考にして下さいね
毎日、直近のマーケット動向については、ディーラーズ・バトルTwitterで、虹色チャートをどのように見ているかを書いています。 貼付チャートはクリックすると、別ページで拡大します。
ディーラーズ・バトルを書かせて頂いているインヴァスト証券さんのFX24のキャンペーンです。
 ...ここから口座開設されると、私にも少しお小遣いが入ってきますので、田向にちょっと小遣いをという方も是非
         虹色FX勉強会のご案内は、こちらをご覧下さい。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

今日は6月末、米国の量的緩和第2弾(QE2)が終了します。
これまでは市場に大量のドルが供給され、このジャブジャブのドルが、株価を上げ、商品価格を上げ、ドルは売られる展開となりました。

QE2の終了でドル売りの流れが、ドル買いに転換すると考え、ドル買いスタンスでいますが、なかなか本格的にドル買いになって行きません

チャートはユーロドルの日足です。
20110630eurusd1day.gif
ユーロドルはピンク罫線を引いた、1.40から1.47のレンジになっていて、どちらにもブレークしていきません。
直近は1.4440を越えて上方向ですが、上値は1.47までですし、本日は昨日の上昇が強く買われ過ぎているので、注意したいところです。
私は売場探しです。

ギリシャの緊縮財政案は昨夜可決されユーロが買われていますが、定数300のギリシャ議会で賛成155とギリギリです。
今夜には関連法案の採決があり、これが否決されると、事実上は先に進めず、ギリシャ問題は再び混迷する可能性があり注意したいと思っています。


チャートはユーロドルの4時間です。
20110630eurusd4h.gif
上下をピンク罫線の1.40付近と1.47付近で抑えられてレンジになっていて、この700ポイントぐらいの幅では4時間の虹は続かず、1時間や15分などを使って小さく取る方が良さそうです。
当面は1.45(赤罫線)を上抜けるかに注目しています。


虹色FXは、虹の出たトレンドを見つけて、その流れの中で真ん中のトロを頂くのが一番安心安全な方法と考えていますが、この5月以降は虹が続かず、トロかと思うと尻尾だったりして美味しいところを食べにくくなっています。
このようなときは、大きな4時間や1時間ではなく、10分、15分の虹のトロを狙うなど、もっと小口の取引の方が安心しそうです。

QE2終了でレンジ相場をブレークして、大きなトレンドがでるまでは、小さく慎重な取引か、待つことをお薦めします。


マーケットには私たちのようなレバレッジを使った投機的資金と、企業の決済などの実需資金があり、FRBのQE2は実際のマネーを大量に市場に供給したわけで、このマネーがどうなるのかが大きくマーケットを動かしそうです。

今夜はQE2終了と、ギリシャの関連法案の採決に注目ですが、6月も終わることから、7月以降の下期の相場で流れが変わる可能性に注意したいと思っています。


この辺のファンダメンタルズに関しては、YEN蔵さんが、今夜19時からYMTVでお話してくれるのではないかと、期待しています。
また本日は木曜日なので、14時30分からフォレックス・ラジオもあり、他の方がどのような見方をしているのか参考にしたいと思っています。


昨日は多くの方に拍手を頂き、ありがとうございました。
コメントもお気軽にして下さいね

ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ