ギリシャ国会待ち

6月29日(水)
FXへようこそ
初めて虹色FXにアクセスされた方は、カテゴリ欄をご参照頂ければ、虹色チャートの設定方法や、基本的な考え方などをご覧頂けます。 具体的なの使い方や、トレードのコツは、ブログ記事を参考にして下さいね
毎日、直近のマーケット動向については、ディーラーズ・バトルTwitterで、虹色チャートをどのように見ているかを書いています。 貼付チャートはクリックすると、別ページで拡大します。
ディーラーズ・バトルを書かせて頂いているインヴァスト証券さんのFX24のキャンペーンです。
 ...ここから口座開設されると、私にも少しお小遣いが入ってきますので、田向にちょっと小遣いをという方も是非
         虹色FX勉強会のご案内は、こちらをご覧下さい。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

ギリシャの緊縮財政案の採決は本日(29日)から30日に延びていました。
エーゲ海に面した保養地でもあり、政治もノンビリしているようです
...ギリシャが財政支援を要請するときもギリシャ首相はエーゲ海を背に優雅に語ってました

寝ている間にギリシャが採決してマーケットが動いているかと思いきや、昨夜とあまり変わらず...
ギリシャが採決しないと、ポジションを取りにくく、昨日もマーケットは薄かった印象です。


ユーロドルはギリシャの採決を期待してか、ラガルト(仏財務相)が空席になっているIMF専務理事に選任されたことを好感してか、上昇しましたが、1.44を上抜けてはいません。

ユーロドルは本来下げる動きで、そろそろ下げると思っています。

チャートはユーロドルの4時間です。
20110629eurusd4h.gif
縦破線は週区切りなので、先々週の高値1.4496付近(6/14)と、先週の高値1.4441付近(6/22)でトレンドラインを引くと、今週は昨日の1.4396付近で抑えられているのも納得です。
4時間の虹は乱れていますが、配列は下向きで、まだ下方向の可能性が高いと考える中、このレジスタンス・ラインが効いているとなると、ここでもまだ下方向の可能性が強いと考えています。

もう少し細かく見るため、1時間チャートを見ます。
20110629eurusd1h.gif
1時間チャートは上向きの虹になってきています。

こういう場面が手を出しにくいところですね。

4時間は虹が乱れて、上でも下でもなく、ただ7本線の配列はまだ下向き。
一方、1時間は上向きの虹が出て少し乱れそうな状態。

1時間チャートを見ると、直近の安値は午前2時足の1.4340付近(ピンク罫線)で、ここを下抜けると、4時間チャートのレジスタンスにも合致して下方向への動きになりそうです。

逆にここから上昇するなら、4時間の抵抗線を上抜けるかが重要ポイントになりそう。
ギリシャ国会の状況を待ちつつ、どちらに動き出すかを確かめたいと思います。

なお、この辺の話は、今夜19時30分からサイバーエージェントFXで、西原宏一さんと、大橋ひろこさんによる、新形式のセミナーで話してくれるのではないかと思います。
※なお本日のwebセミナーは150人の定員越えで、見れませんが、オンデマンド配信されるはずです

ギリシャからのニュースを待ちつつ、チャンスのありそうなペアを探したいと思います。


ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ