虹が続かない

6月24日(金)
FXへようこそ
初めて虹色FXにアクセスされた方は、カテゴリ欄をご参照頂ければ、虹色チャートの設定方法や、基本的な考え方などをご覧頂けます。 具体的なの使い方や、トレードのコツは、ブログ記事を参考にして下さいね
毎日、直近のマーケット動向については、ディーラーズ・バトルTwitterで、虹色チャートをどのように見ているかを書いています。 貼付チャートはクリックすると、別ページで拡大します。
ディーラーズ・バトルを書かせて頂いているインヴァスト証券さんのFX24のキャンペーンです。
 ...ここから口座開設されると、私にも少しお小遣いが入ってきますので、田向にちょっと小遣いをという方も是非
         虹色FX勉強会のご案内は、こちらをご覧下さい。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

昨日は、NY株価の下落、原油の下落、金も下落で、ドル買い・円買いとなりましたが、ギリシャがIMF/EUと緊縮財政5ヶ年計画で合意したと伝わると、巻き戻されてしまい、昨日1日で往って来いの相場となりました。

昨日のブログで書いたように、マーケットはレンジ相場になってきていて、方向感がなく、動きも続かないようです


昨夜大きく動いたユーロドルを例に見てみます。
ユーロドルは昨日1.43付近から1.4125付近まで大きく下げていきましたが、現在は1.4270付近まで戻しています。

チャートはユーロドルの4時間足です。(縦破線は週区切り線)
20110624eurusd4h.gif
ピンク罫線が昨日のブログでレンジの範囲としたもので、昨日の動きはその範囲内のブルー罫線の部分です。
一目瞭然でレンジの上限に近づいてから下落し、昨夜はレンジの下限に近づいて反転しています。

4時間の虹の7本線は下方向への動きを示していますが、レンジで戻されてしまうため虹が継続的に続くトレンド相場になっていません。


そこで4時間の虹が使えないので、1時間を見てみます。
チャートはユーロドルの1時間。(縦破線は日付区切り線)
20110624eurusd1h.gif
水曜の高値から木曜(昨日)の安値に大きく下げ、これは上の4時間チャートのブルー罫線の範囲です。

1時間の虹が現れる頃(ピンク縦線の箇所)には、直近の動きを示す5EMAが上方向に向いてしまい、1時間でも虹は続きません。
このため、1時間の虹を基準にしたトレードも出来ない状況です。

そこで、ディーラーズ・バトルなどでも書いているように、近ごろは15分の虹を使ったりしています

ユーロドルの15分チャートがこちら。
チャートの左右両端にある縦破線が日付区切り線なので、ほぼ昨日1日の動きを見ることになります。
20110624eurusd15m.gif
15分チャートでは水曜から虹が出始めて、昨日(木曜)は虹が明確になっていました。
...このため私は1.43付近で売って、150pipsぐらい取りました(メイン口座)が、
   後から追加で売った玉は、建値ストップで一晩置いていたら、戻ってきてしまいました
   invastの口座では夜からAUDJPYを売り84円割れにチャレンジしましたが、伸びませんでした
   この口座は大きく取ろうとして建値ストップで放置してたら戻され損が埋まらないので
   昨夜は小さく確実に取ることにして、少しだけ損を埋めました

4時間では虹になっていませんが、7本線の配列は下方向を示しているので、15分などの短いチャートを基準にトレードするのも良いかもしれません。
但し、15分の虹は消えやすくもあるので、上手く逃げることが重要だと思います。


QE2終了によるドルの影響、ギリシャの債務償還問題など、マーケットの方向感が定まりませんが、虹の戦略は損失回避が第一なので、まずは損をしないように(損したら無理せずに元本に戻す)して、次に利益を伸ばすことを考えたいと思います。

週末ですが明日(土曜日)にはYEN蔵さんが、13時からライブのセミナーを開催されます。
東京近辺の方は無料なので、参加して直接、質問するチャンスだと思います。
...リンク先の案内ページを見るだけでも面白いと思います


では、よい週末をお過ごし下さい

コメントの投稿

非公開コメント

久しぶりの質問です。

田向さん、こんにちは。
ユーロはもちろんですが、ドルや円の先行きもはっきりせず、
トレードしにくい日が続きますね。

そんな時こそ、スイス。
昨夜のユーロスイスの下落で、220pips.取れました!
リスクの強弱を天秤にかけると、そのギャップが大きいと考えました。

ところで、虹色の手法を続ける中で、やっぱりお聞きしておきたい事なのですが、
それは「週足」に対する田向さんの考え方です。

時々コメントでもお聞きしますが、いつも週足は見ないとの事ですが、
その中身というか、考え方が理解できていません。

いつも生意気な弟子で申し訳ありませんが、どうかお答えをお願いします。

No title

昨日会社から帰ったらボンドルの1Hと4Hに虹が出ていたようだったので売ったら、30Pipsくらいまではすぐ下がりましたが、後がもたもたしていたので建値ストップにして風呂に入ったらキッチリストップにかかってました。まぁ損はなしですし、その後も上がったのでOKですよね・・

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: 久しぶりの質問です。

虹色の弟子さん、こんにちはi-179

7月1日がポイントかもしれませんね。
QE2も終了するし、雇用統計もあるし、ISMもあるし、期末も過ぎたし...
7月から動きがでるかもしれませんi-229

スイスは面白いですよね。
私もよく使います。

さて、週足ですが、前も申し上げましたがほとんど見ません。
というか、出しても分析しませんi-229
見ても、ザッと見る程度ですね。

私のトレードはスイングぐらいなので、キープしても数日で
この間に200~300ぐらい取れればいいと思ってます。

1000以上を狙う長期のポジションを持つなら週足も見るでしょうが、
私のトレードスタンスでは日足で十分と考えています。

また15分、1時間、4時間は4倍ですが、日足は6倍になりまする
倍率が違うと目安も違ってくるので、日足も高値安値と大きな流れを見る程度です。

近ごろのように100とか200ぐらいの動きだったら、週足はいらないと思ってるわけですi-229

もちろん、余裕があれば、週足も良いと思いますよ。


ではまたi-88

Re: No title

虹色の見習いさん、こんにちはi-179

それでいいと思いますよ。
e-491虹を使うと、まず方向を間違えなくなり、次に損切りポイントが適切になり、その先に利益を伸ばせるようになります。

この前の勉強会でも話題になりましたが、まずは方向を間違えず、損をしないことを第一とするのが良いと思います。
それを地道に練習していると、損切りポイントを建値に移動させるタイミングがわかってくると思います。
そうなると、利益も伸びるようになりますから、虹色の見習いさんの現在の段階としては、これでいいと思います。
...損は出なくなってますからねi-87

特にその後反転してしまったのなら、今回はタイミングも良かったと思いますよ。
相場は生き物なので、いろいろな状況を経験して、コツをつかんで下さいね。

ではまたi-88
カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ