スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休のマーケット


FX
へようこそ

今日は月曜日ですが、日本は休日です。
この連休中に円高が進むとの憶測もありますが、どうなるでしょうか。


まずはドル円の1時間チャートです。
USDJPY

金曜日のブログで予想したように91円50付近まで戻りました。
私はもっと早いペースで91円50に戻ると思っていましたが、予想よりは遅く、しかしちょっとずつ上げていきました。

一気に上げてくれれば、一気に落ちて(円高)になってくれても良さそうな虹になると思ってましたが、現在の1時間チャートではゆるやかに上昇をしめしています。

それでも木曜日の高値91円60があるので、ここを越えるかどうかに注目します。
ここを越えるようなら92円に向かう可能性がありますが、越えられなければ下落とみています。
ただ、勝負の時間は欧州時間に入ってからだと思いますので、日中はゆっくり過ごせそうです。


もうひとつ気になるのがポンドの動き。
たいしてネタのない金曜日、ポンドが狙われて売られたようです。
GBPUSD
上のチャートはポンドドルの1時間足ですが、虹を描いて下落しています。
今朝の戻りが、下落の戻りか、反転上昇かを見極めたいと思います。
1.6300までは戻りの範囲と思いますが、ここを明確に越えるようだと、上昇に転じる可能性が強くなると思います。 ポンドドルはオレンジがクロスするようなら、売りは撤退と考えます。


連休で東京の参加者が少ない分、流動性が薄くなり思わぬ動きをするかもしれません。
ストップの幅などに注意したいと思います。

ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。