ドルの動き

5月25日(水)
FXへようこそ
初めて虹色FXにアクセスされた方は、カテゴリ欄をご参照頂ければ、虹色チャートの設定方法や、基本的な考え方などをご覧頂けます。 具体的なの使い方や、トレードのコツは、ブログ記事を参考にして下さいね
毎日、直近のマーケット動向については、ディーラーズ・バトルTwitterで、虹色チャートをどのように見ているかを書いています。 貼付チャートはクリックすると、別ページで拡大します。
ディーラーズ・バトルを書かせて頂いているインヴァスト証券さんのFX24のキャンペーンです。
 ...ここから口座開設されると、私にも少しお小遣いが入ってきますので、田向にちょっと小遣いをという方も是非
         虹色FX勉強会のご案内は、こちらをご覧下さい。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

昨日のユーロドルの上昇は、ちょっと予想外でした。

チャートは昨日も出した、ドル円を除くドルストレート4ペアの4時間です。
20110525 usd4pair4h
EURUSD、AUDUSD
GBPUSD、USDCHF、の配置も前回と同じです。

EURUSD、GBPUSD、AUDUSDはほぼ同じ値動きをしていて、先週金曜日と月曜日で大きく下げ、昨日火曜日は少し戻しましたが、4時間の5EMA10EMAが接触するぐらいで再び下方向となっています。
このまま下落すると、再び4時間できれいな虹が描かれそうで、ドル買いの動きになると考えています。
...その前に1時間がきれいな虹になるはずですが

但し、右下のドルスイスはご覧のように虹がないので、手を出せません。

ドルストレートはここから直近の安値を更新できるか、再び上に戻されるかというところに注目していますが、4時間の大きな虹が下向きであるので、急激に上方向に大きく転じるということはないと思っています。

またこの4時間チャートで見ると、大きな波の頂点と底の部分も、前の頂点より低く、底はさらに下げていて、虹が乱れている場面でも、さらに大きな波は下向きだと考えられます。
そしてこの波が続くには、まずは月曜日の直近の安値を下回る必要があり、ここを下抜けると、ドル買いが強くなると考えています。

このドルの動きをドルインデックスでも見てみます。
20110525 usdindex1day
ドルインデックスは、ユーロドルの上昇(ドルの下落)と共に、ずっと下げていましたが、ここにきて反転上昇していきています。
ドルインデックスの日足に引いた5EMA50EMAをクロスして上昇(ここでは7本出せないので簡易版として3本引きました)しており、5EMAが先頭で上昇していることから、ドル買いが強まると考えられます。

最もドルインデックスはユーロドルのしめる割合が多いので、こうなるのも当然なのですが、全般に5月までのドル売りから、ドル買いに変わってきているのかもしれません。

まだアジア時間なので、大きくは動いていませんが、ドル買いの動きが強まっていくのかが今後の注目だと思います。


ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ