ドルに注目

5月12日(木)
FXへようこそ
初めて虹色FXにアクセスされた方は、カテゴリ欄をご参照頂ければ、虹色チャートの設定方法や、基本的な考え方などをご覧頂けます。 具体的なの使い方や、トレードのコツは、ブログ記事を参考にして下さいね
毎日、直近のマーケット動向については、ディーラーズ・バトルTwitterで、虹色チャートをどのように見ているかを書いています。 貼付チャートはクリックすると、別ページで拡大します。
ディーラーズ・バトルを書かせて頂いているインヴァスト証券さんのFX24のキャンペーンです。
 ...ここから口座開設されると、私にも少しお小遣いが入ってきますので、田向にちょっと小遣いをという方も是非
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

昨夜はNY株が下落、商品も下落、ドル買いとなり、リスク回避的な動きでしょうか。
マーケットは方向感がつかみにくくなっていましたが、そろそろユーロ売り、ドル買いになりつつあります。
やはりマーケットでは、ドルの動きが重要に思えます。


チャートはユーロドルの4時間です。
20110512eurusd4h.gif
ピンクで囲んだ()部分は、4月末から5月の連休付近で、ユーロドルは上値が重くなり、上伸しにくくなっていた局面で、虹も乱れてきています。
私はずっとユーロドルを買っていましたが、この辺でお休み。 1度5月頭にも買ってみましたが上に伸びず建値で決済されたので、そこから手を出していません。

ユーロドルはその後5月6日の雇用統計の日にドイツ・シュピーゲル誌のギリシャ離脱報道で急落。
この場面でショート(売り)して儲けた人も多いようですが、虹が出てないので私は売りません。
それより、買いポジションを虹の乱れから閉じた方が虹のセオリー通りで、この急落場面で損を出さずに良かったと思っています。

さて、5月はずっと虹が乱れていたので取り引きせず、昨夜が今月最初の取引で、ユーロドルを売りました。
...このトレードはインヴァスト証券 24グランプリの一環です。

4時間の虹はもう少し(たぶん今日完成)なので若干早めです。(部分)
ただ昨夜下げすぎて、5EMAから離れているので、1.4250付近(ピンク罫線)までの戻りはあると思っていて、ちょうどここは月曜の安値付近(部分)でもあり、ここを上抜けしなければ、下落継続と考えています。


ユーロドルのこの下落は、ユーロ売りもあると思いますが、これまでのドル売りの反動でドル買いが起こっているのかもしれません。
もし、そうなると、大きく流れが変わり始めるので、ここは重要な変化だと思っています。


ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ