休むも相場

4月18日(月)
FXへようこそ
初めて虹色FXにアクセスされた方は、カテゴリ欄をご参照頂ければ、虹色チャートの設定方法や、基本的な考え方などをご覧頂けます。 具体的なの使い方や、トレードのコツは、ブログ記事を参考にして下さいね
毎日、直近のマーケット動向については、ディーラーズ・バトルTwitterで、虹色チャートをどのように見ているかを書いています。 貼付チャートはクリックすると、別ページで拡大します。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

金曜日のブログで拍手のお願いをしたので、多くの方から拍手を頂き、ホント感謝です
...ちとビックリするぐらいでした。
   これからも、虹の仲間がみんな儲かるようにブログを書いていきたいと思います


さて、マーケットですが、そろそろ転換期になりそうな気配です。
基本的な大きな流れは、まだドル安で、ドル買いに転換したわけではないと思っていますが、来週27日のFOMCを前に、イースター休暇もあり、また大橋ひろこさんのブログでは水星が逆行する、など様々な要素で方向感が乱れているようです。


まずは、マーケットの動きを4通貨の6ペアで見てみます。
日足なので、縦破線は月区切り線で、ピンクの罫線は私が大きなチャートポイントと考える付近です。
20110418 6pair1day
EURUSD、GBPUSD、EURGBP
USDJPY、GBPUSD、EURJPY という、いつもの配置です。

まず下段のドル円とポンド円・ユーロ円の日足は、上向きの虹になれず、下げてきています。
円安の動きはひとまず終わりですが、円買いが進むとまでは判断出来ません。
当面は3月17日のドル円の史上最安値76円25からの戻り高値(ピンク罫線)付近が意識されるところだと思います。

また上段のユーロドルは少し下げていますが、20EMA付近とその前の高値付近の1.42ミドル付近(2つのピンク罫線)が当面の目標だと思っています。


こうした転換期とか、戻りの場面がトレードの一番危ない場面で、これまで買っていたのを、すぐに売りに転換というのは、どうかと思っています。
というのは、そんなに自分に都合よく相場が転換してくれるはずがないと考えるからで、もしそう考えるなら、それは自分の思いこみかもしれません。


相場格言で「頭と尻尾はマーケットにくれてやれ」とよく言いますが、虹色は頭と尻尾どころか、もっとマーケットにあげていいから、おいしいトロだけ喰わせろ!ですから、マーケットの流れが出来て、「誰が見ても買い」、「誰が見ても売り」という場面でトレードするべきだと考えています。

マーケットの方向感に疑問があるときは休むのが虹色FXです。

チャートの虹でトレンドを見つけるのは、より安定的な、安心してトレードできるチャンスを探すためで、そんなチャンスが毎日続くはずはないですし、まして、昨日まで買いだったものが、翌日から売りになるとは思えません

虹が方向を示すまで、無理せず休むのが大事だと思っています。


他人より先にポジションをとって儲けようと思うと、先走って損してしまうかも知れません。
損失回避が第一の虹色FXでは、みんなが動いたら順張りでついていきますが、他人より早く動く必要はありませんし、私自身はそんなに相場を読めるとも思っていないので、大きな流れをつかみたいと思っています。

クルマの運転でも、初心者はアクセルを踏むか、ブレーキを踏むかのどちらかをしていて、ペダルから足を離す余裕がありません。
マーケットでも余裕を持ちたいと思っています。


マーケットの行方は迷うところですが、この辺は今夜のフォレックス・ラジオで、伝説のディーラー 大倉孝さんの相場観を聞きたいと思っています。



ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは。
今週もよろしくお願いします。
週末の拍手数を見て、田向さんの影響力には只々びっくり!しました。

だるい月曜日から、宿題(チャートポイント)の模範解答と相場観を
アップして頂き、ありがとうございます。
以前と比較して、大分ズレが小さくなってきたように思います。
特に『ローソク足の上下に伸びたヒゲ』って重要なんですね!
もっと精度が上がるように、研究していこうと思います。

金曜の夜にコメントさせて頂いたように、ユーロクロスの下落方向が
気になっていて、下値余地のあるユーロ円・ユーロスイスの売り戦略で
儲けられたらいいな~と妄想中です。


Re: タイトルなし

虹色の弟子さん、こんにちはi-179

ユーロは下げそうで、なかなか下げず、判断しにくくなっています。
一方、円も円買いになりそうで、なかなか進まず、難しい...
ブログに書いたように、休むも相場でしょうか。
わからないときは、トレードしないi-197

まずは欧州時間にどう動き出すかを見極めたいと思っています。

ドルスイスはキープしてますが、下げ止まってきたので、金曜の高値を逆指値にしてます。
ここを上抜けてしまったら、ひとまず終了i-229

ではまたi-88

ドルINDEX やや上昇?

返信コメントありがとうございます。

外出から帰って、モニターを見てみたら、
妄想通りの動きで、楽しみになって来ました。

日足20EMAを下回ったところ、119.40でユーロ円をショート。
ドル円は82円台後半のままですが、他のユーロクロスの下落に
つられている印象です。
チャートポイントが116.00レベルまで見当らないことが少し不安です。

今日はドルINDEXが、やや戻しています。
一時的かもしれませんが、ユーロドルが下げているせいでしょうか?
ユーロドルも調整局面入りでしょうか。



Re: ドルINDEX やや上昇?

こんばんは!
今日はずっと外出していて、先ほど帰宅しました。

今日は動かないと思ってたら、一気に下向きに動いてしまい、いくつかは先ほど飛び乗りました。
急落中だったので、飛び乗りながら、すでにstop建値にでき、安心です。

そうですか、ドルインデックスが上昇し始めましたか。
金曜日のブログに書いたように、現在のレベルはかなりドル安方向で、ヘタをするとドルの暴落となりかねないレベルなので、この辺で少し戻すのも納得です。

ここを意識しておらず、今日の動きは乗り損ねぎみi-229
しかし本格的にドル買い、円買いとなるなら、まだまだチャンスはありそうです。

ユーロ円も帰宅したら117円台で、今は116円ミドル。
虹色の弟子さんはよいところで乗ってますね。
もう3円ぐらい抜けそうです。

ただ、慌てて乗ると、戻されてしまう場合もあるので、
こうした急激な動きの時ほど、損をしない取引を意識して行きたいと思っています。


ではまたi-88
カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ