円の動き

4月11日(月)
FXへようこそ
初めて虹色FXにアクセスされた方は、カテゴリ欄をご参照頂ければ、虹色チャートの設定方法や、基本的な考え方などをご覧頂けます。 具体的なの使い方や、トレードのコツは、ブログ記事を参考にして下さいね
毎日、直近のマーケット動向については、ディーラーズ・バトルTwitterで、虹色チャートをどのように見ているかを書いています。 貼付チャートはクリックすると、別ページで拡大します。
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

大震災から1ヶ月になりました。
この1ヶ月、私も将来についていろいろ考える機会が多くありました。
その中で、FXの素晴らしさも改めて認識することができました。
自分の知識と経験、そしてパソコンがあれば、日本のどこでも、世界のどこでも収益を得られ、生活することができるというのは、究極のリスク回避かもしれません。
今後は、この素晴らしいFXの普及にもお役に立てればと考え始めました。


さて、週明けのマーケットです。
ずっと書き続けているように、マーケットの大きな動きは円売りとドル売り。
ユーロ、ポンド、豪ドルが買われ、ドル、円が売られる展開です。

今週もこの流れが変わるとは思いませんが、上がりすぎればバランスを取るのがマーケットですし、こうした現象はマーケットのみならず、神の見えざる手として経済では当たり前のことでしょう。

チャートはドル円とクロス円の4時間チャート4枚です。
20110411 Yen4pair4h
USDJPY(ドル円)、GBPJPY(ポンド円)
EURJPY(ユーロ円)、AUDJPY(豪ドル円)という配置。
チャートの先週の高値が青罫線先週の安値が赤罫線、縦破線は週区切り線です。
...ユーロ円と豪ドル円はすでに先週の高値を越えています。

ピンク色の破線罫線は、当面の戻りの目安で、虹は明確に上向きなので、上昇(円売り)ですが、このピンク破線罫線を下抜けると要注意だと考えています。

ドル円・クロス円は「しかない相場」になっていて、どこで買っても良さそうですし、私のように慎重を期したい場合は、1時間や15分などの短いチャートの虹でタイミングを計るのが良いでしょう。

特に気にあるのは、ドル円の動き。
直近は少し下げる方向で、ドル円が下げ始めると、クロス円はより大きく下げる可能性が高まります。
まずはドル円の84円50付近を維持できるかに注目しています。

まだ週明け月曜日の東京時間ですし、ここには出していませんがユーロドルは1.44ミドルまで上昇し虹の日足チャートでも金曜日に買われ過ぎて、上がりすぎています。 ここで調整があると円のマーケットにも影響があると思います。

慎重に考え、資金を大事にして、利益追求より損失回避を第一とすることで、結果として利益を残すのが虹色FXの戦略なので、虹が一目瞭然で絶好調な時こそ、調子に乗りすぎないように自重したいと思います。


では、今週もマーケットを楽しみましょう


コメントの投稿

非公開コメント

同感です。

ご無沙汰しております。田向さんの考え方に全く同感です。  ユダヤ人や華僑の人達は健康な体と智恵をフル活用して、世界中どこへ行ってもゼロの状態から皆成功していますからね。我々も彼らに負けていられませんね。 虹色FXのトレードスキルさえあれば世界中どこへ行っても、「きれいな虹がチャートに架かった時、宝の山が出現する」ですね。  これからもよろしく。

気になる日足の向き

こんにちは。

週末にも学習した日足5EMAについてですが、
ドル円で少し下向きで、ドル安からの円高の動きか気になっています。
同じくドルスイスもしっかり下向きだったので、午前中から参戦しました。

ドルスイが先行的になるとすれば、円安は一服でしょうか?
田向さんの相場観など、教えていただけると、うれしいです。

Re: 同感です。

Jose Rainbowさん、こんにちはi-179

i-216宝の山かどうかはわかりませんがi-229
パソコンやネット回線さえあれば、世界中のどこでも取引できるのは
FXの素晴らしいところですよね。

金持ち父さんのロバート・キヨサキは経済的自由ということを書いていますが、
不動産で経済的自由を確保するのには、今回の震災と原発事故で疑問符が付きました。

金融を知ることで、多様な収入の道を確保することは大事だと思いますし、
店舗や会社を創業する際の資金を考えても、金融の方が有利に思えます。

Jose Rainbowさんが、世界中のどこへ行ってもi-229
e-491虹色FXをよろしくお願いします。i-236

ではまたi-88

Re: 気になる日足の向き

虹色の弟子さん、こんにちはi-179

いつもながら、目のつけどころがいいですね。

小さな変化の芽を見つけられるのは大事なことだと思います。
今日のブログにも書いたように、ドル円は少し下方向になりつつあり、84円50付近に注目しています。
ここを下抜けたらロングは撤退かもしれません。

ドルスイスも下げていて、ドル売りの流れは継続ですね。
原油価格の上昇は、リビア紛争の時は110ドルまでと当初は考えていましたが、原発事故でこのシナリオはなくなり、もっと上昇すると思います。
当然ドルは売られる展開が予想されますが、ドル売りと円売りのどちらが強いか、に注目です。

ドルスイスは先週のディーラーズ・バトルでも注目しており、0.91付近でショートしていて、今は400pipsぐらいでしょうか。

ドルを中心に他の通貨の強弱を考えています。

ではまたi-88

強引なドル安?

返信コメントありがとうございます。

褒めて頂くと、調子に乗ってしまうタイプなので、
『もっとここを見なさい!』みたいなご指摘もお願いします。

先週ご報告のユーロ円のロングも持ち越していますが、
ちょっと要注意ですね。

ドル安については、ドルインデックスの異常な下落が気になるところで、
海外時間も継続すると、74台に入ってしまいそうです。


Re: 強引なドル安?

いや~、相場で儲かってると、誰でも調子に乗りますからi-229
やはり平常心が大事ですよね。
ある意味、マーケットは修行ですよねi-230

私のユーロ円ロングは、さっさと手じまってしまいました。
でも日足がe-491虹ですから、まだ上方向かもしれません。

ドルの下落は当面止まりそうもないですね。
ドルが下げ止まるより、ユーロやポンドの上昇が止まる方が先かもしれません。
まぁ、チャートを見ながらいろいろ考えるのが楽しいのですがねi-229

ではまたi-88
カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ