マーケットの注目は?

3月28日(月)
FXへようこそ
初めて虹色FXにアクセスされた方は、カテゴリ欄をご参照頂ければ、虹色チャートの設定方法や、基本的な考え方などをご覧頂けます。 具体的なの使い方や、トレードのコツは、毎日のブログを参考にして下さいね
直近の相場予測は、ディーラーズ・バトルTwitterで、虹色チャートをどう見ているかを書いています。
貼付チャートはクリックすると、別ページで拡大します。


金曜日、ユーロドルは下落しましたが、木曜日の安値は割らずに週超えとなりました。
今日は金曜の流れを受けて売られて始まりましたが、ここは要注意だと思っています。
毎週のことですが、金曜日の売りや買いの流れに月曜日の東京時間で付いていくのは危険だと思っています。
3月23日(水)のブログディーラーズ・バトルで書いたように、1.40までで下げ止まると考えています。


さて、月曜日ですし、先週ユーロが下落し、少し流れが変わってきたかもしれないので、日足の6ペアで全体の動きを見てみます。(まず森を見よ、という感じです

チャートは、ドル・円・ユーロ・ポンドの主要4通貨の組合せです。(縦破線は月区切り)
20110328 6pair1day
EURUSD、GBPUSD、EURGBP
USDJPY、GBPJPY、EURJPY、という配置になってます。
...グリーン●部分は、金曜のブログでマークした、戻りを予想した部分です。


まずユーロドルの日足は5EMAが少し下を向いていますが、上向きの虹になっており、まだ上昇の可能性が高いと思っています。
ローソク足はすでに前日安値を下回っていますが、先週から私が意識している1.40を割らず。
このため下方向のリスクを意識しつつ、上昇の可能性があると思っています。
1時間チャートでは、下向きの虹になる直前で現在は上昇しています。
もしこれが再び下向きになり、本日の安値を更新するようなら、下落の可能性が高く、売りに転換すべきと考えます。

ただユーロポンドも上向きの虹で、5EMAから離れて買われ過ぎた分が戻っているので、ここからユーロポンドが上昇(ポンド売り)となると、ユーロドルも上昇かもしれません。


円の動きを見ると、クロス円は方向感がありませんが、ドル円は介入後の高値81.96を目指しています。
ここを上抜けて82円台に乗せてくると、クロス円も上昇かもしれません。
ただ、ドル円の虹は基本的に下向きなので、円買いとなる可能性が強く、ドル円が大きく上昇するとは考えにくいです。


いずれにせよ、今日は月曜日でアジア時間が今週の流れを作ることはあまりないので、欧州時間にどう動き出すかを待つ方がいいと思っています。

日本の原発問題や、中東リビアやシリアの問題、そしてポルトガルなど欧州の金融問題などが持ち越されているので、マーケットがどの問題にフォーカスするのかを見極めたいと思います。


では、今週もマーケットを楽しみましょう

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ