円には手を出さない

3月18日(金)
FXへようこそ
初めて虹色FXにアクセスされた方は、カテゴリ欄をご参照頂ければ、虹色チャートの設定方法や、基本的な考え方などをご覧頂けます。 具体的なの使い方や、トレードのコツは、毎日のブログを参考にして下さいね
Twitterでは、最新の相場感、虹色チャート現況分析などを、随時つぶやいています。
なお、貼付されているチャートはクリックすると、別ページで拡大できます。

日本政府の為替介入です
今朝9時からの動きは日本政府と日銀による介入と思われますが、G7各国が協調しているようなので、この後欧州時間、米国時間でそれぞれ介入が入る可能性があると思います。

虹はどうなっているでしょうか
まずはドル・円・ユーロ・ポンドの組合せ6ペアの日足(拡大版)です。
20110318 6pair1day
下段のドル円、ポンド円、ユーロ円は、昨日の急落から戻し、今朝の介入で一気に円売りに動いています。
チャートにピンク破線の罫線(- - - -)で示しているのは昨日(17日・木曜)、16日・水曜、15日・火曜の高値で、昨日の高値を抜けてから急上昇し、一昨日の高値も越えてきました。
円の虹は、このように日足でも乱れていて、当然4時間や1時間はもっと乱れていて手を出せません。
介入でドル円・クロス円はまだ上昇しそうですが、1時間はまだ上向きの虹になっていないですし、大きな流れはずっと円買いの流れ。 また同様に大きな流れはドル売りの流れなので、ドル円は下げやすく、ヘタなタイミングで買ってしまうと、危ないと思っています。
...もちろんこうした相場で上手にトレードする人もいますが、私はトレードが上手くないので
   虹で安全性が高いところでのみ、トレードするがの良いと思っています。


その安全性が高いと思われるのは、ドル売りの流れ。
昨日のディーラーズ・バトルで書いたように、1.3980は押し目買いポイントでした。
ユーロドルは順調に上昇しています

チャートはユーロドルの1時間足です。
20110318eurusd1h.gif
1時間チャートでは、直近は買われ過ぎていて少しもどすかもしれませが、上の6ペアのチャートの日足を見ればわかるように順調に上昇しています。
大きな流れは、ドル売り継続と、虹のチャートが教えています。


一方このユーロドルの上昇は、ユーロ買いでもあります。
このため、ユーロポンドも力強く上昇しています。
20110318eurgbp1day.gif
チャートはユーロポンドの日足で、青罫線(-)は過去の高値で、抵抗線(レジスタンス)となるだろうポイント、赤罫線(-)は過去の安値で、支持線(サポート)となるだろうポイントです。
このように見ると、高値を更新し、安値を切り上げており、日足の虹も出来てきて、上昇を示しています。


ドル円・クロス円が注目されがちですが、堅実なユーロドルやユーロポンドが狙い目かもしれません。


今日は週末金曜日で地震発生から1週間が過ぎました。
被災者のみなさんはもちろん、関東圏の方も停電やラッシュ、そして余震や原発問題などでストレスも溜まっていると思います。
...トレードしている方の中には、ドル円・クロス円の下落でストレスな方もいるかもしれませんが、
   虹色の読者の方は、この場面でドル円・クロス円を値頃感で買ったりしないと思うの、
   逆に上手く行ってるかもしれませんね

ストレスが溜まると冷静な判断ができなくなりますし、周囲の人にもキツく当たってしまうかもしれません

週末は散歩するなど、ストレス解消して、ぜひリラックスして下さい。
部屋が散らかっている方(私もですが)は、整理整頓もリラックスになるようです。


ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ