マーケットの迷い?

3月9日(水)
FXへようこそ
初めて虹色FXにアクセスされた方は、カテゴリ欄をご参照頂ければ、虹色チャートの設定方法や、基本的な考え方などをご覧頂けます。 具体的なの使い方や、トレードのコツは、毎日のブログを参考にして下さいね
Twitterでは、最新の相場感、虹色チャート現況分析などを、随時つぶやいています。
なお、貼付されているチャートはクリックすると、別ページで拡大できます。


昨日はドル売りの流れが小休止して、ドルが買い戻されました。
チャートは昨日も出した、ドル・円・ユーロ・ポンドの6ペアの日足です。(縦破線は月区切り線)
20110309 6pair1day
左上のユーロドルは、昨日書いたように少し買われ過ぎていたので、昨日は下落。(部分)
今日はこのままさらに下げていくのか、ドル売りユーロ買いの大きな流れに戻るのかに注目しています。

上段真ん中のポンドドルは、ポンド売りが強く働いているようです。
明日にBOE(英国中央銀行)の金融政策決定が控えていますし、ポンドは手を出しにくいと思っています。

左下のドル円は予想外に上昇し、先週の雇用統計で跳ね上げた83円を目指しています。

昨日のドル買いの動きは、ディーラーズ・バトルに書いたように、メドレーリポートがFOMCで「長期的」の文言を削除するとの噂?など、ドルの緩和政策を変えるようなものだったためかもしれません。

こうしたレポートの真偽はともかく、このような噂でマーケットが動いたりするときは要注意だと思っています。

確固たる方向性が見えていたり、市場参加者の多くが一定方向を見ている場合は、誰が何を言おうと、どんな情報が流れようと、大きな流れは変わらないものだと思います。
昨夜はドイツ連銀のウェーバー総裁がECBの年内3回の利上げを肯定するような発言をしたにも関わらず、FRBが緩和策を止める方向かもしれないという噂の方が勝っていましたから、マーケットは少し迷い始めているのかもしれません。

このような動きからマーケットに迷いがあるかもしれない、との考えを頭に置きつつ、チャートを見て今日の動きを考えたいと思います。

まずはユーロドルの1時間足。(縦破線は日付区切り線)
20110309eurusd1h.gif
昨日前半は一昨日からの押し目になりそうで、上昇に向かうかとも思っていましたが、結局5EMAが7本のラインの一番上に上がってくることがなく、下げていきました。
このような局面が押し目で上昇に転じるなら、まず5EMAが先頭をきって上に行かなければならず、昨日はギリギリでそうならなかったので、下げる結果になりました。
また、昨日のブログで書いたように、この数日ユーロは買われ過ぎていて、日足の5EMAから離れた状態だったので、この程度戻るのは当然なのかもしれません。

問題はここからで、1時間チャートの虹は下方向を向きつつあるので、このまま下落してしまうのか、大きなドル売りの流れに戻るのかですが、これも5EMAの動きで判断したいと思っています。
下向きの虹になっていませんし、当然上向きでもありません。
今日はどちらに動くのかを見極めたいと思います。

もうひとつはドル円の1時間足。(縦破線は日付区切り線)
20110309usdjpy1h.gif
昨日から上向きの虹が出ています。
しかし、上の6ペアの日足にあるように、ドル円の日足は方向感が全くなく、レンジになっています。
当面は83円を上抜けるかですが、ここを抜けても売られる可能性が高く、ドル円は手を出しにくいと思っています。

ちょこっと注目しているのが、ポンドドル。
チャートは1時間足で、縦破線は日付区切り線です。
20110309gbpusd1h.gif
ポンドは少し弱くなってきていて、明日のBOEの結果によっては、大きく下げ始めるかもしれないと思っています。(もちろん、売るなら下落を確かめてから売りますが
直近は昨日の安値と、下向きの虹のラインの5EMA10EMAが接近しているところに注目しています。
ここから下げていくには5EMA10EMAから下離れして行かなければならず、今はそうなっていません。


私はまだ基本的にはドル売りの流れが継続していると思っていますが、昨夜のドル買いが噂で動いた不安定なマーケット心理を反映したものなのか、本格的にポジションが傾いていく動きなのかをしっかり見極めたいと思っています。


このように迷うときには、今夜19時からのYMTVで、YEN蔵さんが今のマーケットをどのように見ているのかを参考にしたいと思います。




ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

むむむ・・・

さっそく、ディーラーズバトル拝見しました。
リポートの事で、だいまんさんから注文が、ついていましたが、実際のところ、どういう事なのでしょうか?また、どちらが正しいのでしょうか?




Re: むむむ・・・

no limitさん、こんにちはi-179

マーケットが何で動いているのかを判断するのは、なかなか難しいところですよねi-229
特に昨日のように、何が発信源で、何が本当かはなかなかわかりません。
私たちアマチュア投資家には、そうした情報の伝わりも遅いので、なおさらです。

ただ、こうしたハッキリ目に見えない流れや心理状態を読むのが、マーケットの面白いところでもあり、またビジネスのマーケティングなどとも共通する部分かも知れません。
...私はこういうのが結構好きなんですi-236

個人レベルでは、大手銀行やファンドなどのプロと情報の量や早さ・正確さで勝てるはずはないので、個人でも対応できる、「チャート」を通じて何が起こっているのかを思い測るしかないと思っています。

ディーラーズ・バトルはまだどんなスタンスで参加したら良いのか、手探りな状態で、みなさんにご迷惑もおかけするかもしれませんが、少し暖かい目で見守って頂けると助かりますi-229


ではまたi-88

そういえば・・・

タイトルが、ディーラーズ「バトル」ですもんね!

他の方達とは、違った視点でのコメントを期待しています!

昨夜はVIX相場?

こんにちは。
バトルのコメント見てましたよ!
田向さんらしさが出ていて、フムフムって感じでした。

ユーロが下落してしまったので、ユーロポンドも悲しい利確でした。

勉強期間中に見つけたサイトで、ドル指数・原油・株を見ていたのですが、
それぞれVIX指数に連動していました。まさに迷ってるなーという感じで。

ちなみに、今朝のモーサテ『今日のオマケ』で解説されていた事も
関係あるのかな?と思っています。



ストップ狙い?

いつも解説ありがとうございます。大変わかりやすくて助かっています。またここの所、力が入っている?ところで昨日からのeur/usdの下げはどう見ても大口投機筋のストップ狙いとしか思えません。正統派虹色FXではないですが、こういうマーケットの心理戦もけっこう面白い。まだデモで自分のスタイルを構築中です。このブログは本当に勉強になっています。ありがとうございます。

Re: そういえば・・・

no limitさん

> タイトルが、ディーラーズ「バトル」ですもんね!
> 他の方達とは、違った視点でのコメントを期待しています!

ありがとうございますi-179
いろいろな見解があるのが、良いのかも知れませんし、それで私が加わったのかもi-229
e-491虹色は、大きな流れを探すので、急な変化には、対応できませんし、その分一時的な動きで騙されにくいとも思ってます。

私は、このスタンスで書いていくのが良いのかなぁi-198というところです。

ではまたi-88

Re: 昨夜はVIX相場?

虹色の弟子さん、こんにちはi-179

ディーラーズ・バトルは、書き手同士がバトルしているというより、いろいろな見解があるため、バトルになる場合もある、というところでしょうかi-229

ユーロポンドは気になっていましたが、利確とのことで安心しました。
昨日は急激にドル買いになってしまいましたが、私はまだドル安方向と思ってます。
直近は迷ってますので、ここからどちらへ行くかに注目ですね。
さらにドル買いが進むようなら、私も宗旨替えしなくてはならないかもしれませんi-229

どのくらいの時間のスパンでマーケットを見るか、ということでこの辺は違ってきそうです。
15分でe-491虹を見ている方なら、昨日はドル買いサインだったでしょうし、私のように4時間や1時間のe-491虹の人はお休みだったかもしれませんね。

今日の欧州に注目しています。

ではまたi-88

Re: ストップ狙い?

Jose Rainbowさん、こんにちはi-179

マーケットは、欲望と恐怖の心理戦なので、参加者の心理状態を推測する部分もとても面白いです。
ある意味、これが醍醐味かもしれませんi-235

昨日はドルスイスが上がり、他のドルも買われて行きました。
ドルスイスは、カダフィ退陣で調整しているというようなニュースで動いたのかもしれませんし、これに例のFOMCの噂や原油の下落など、いくつかの要素が重なったのかもしれません。

これらの中で確定的なモノは1つもなく、今日の動きに注目しています。
本当にドル買いになるのか、一時的な迷いなのか、マーケットの動きを見極めたいと思います。

e-491虹色は私の提案の1つですので、みなさんで工夫して頂いて、ご自分なりの方法が見つかる手助けになれば、私もうれしいです。
マーケットは知的好奇心を持つ人にはとても面白いところなので、多くの人が興味を持ってくれたらいいなぁ、と思ってます。

ではまたi-88

虹の指値は・・・

たびたびどうも。自分のスタイル構築中なんて、えらそうな事言ってますが基本は「虹」です。強いて変えたと言えば日足、4時間足、1時間足、15分足のチャートの背景色をオリジナルの白から黒にしたのと、15分足のローソクをなくしてEMA7本にしただけです。これがまことにきれいで虹と言うよりオーロラみたいです。ランダムなオーロラが虹になった時、お金の香りがどことなく漂ってきます・・・?   ところで田向さんは、指値とかはするのでしょうか? 仕事があるので、どうしてもチャンスを逃しがちです。みなさんは、「成り行き」だけでエントリーしているのかなー・・・?  

Re: 虹の指値は・・・

Jose Rainbowさん

オーロラがe-491虹になると、i-216お金の香り...いいですねぇi-179

私も指値を使う場合もあります。
e-491虹が明確な場合、成り行きで入っても良いのですが、高値や安値になってしまい効率が悪くなる場合もあるので、1時間足や4時間足の5EMA付近で指値します。

但し、買いの場合、レート表示がbidレートだと、スプレッド分+αで指値しないと、付けない場合が多いと思うので、この点はご注意下さい。

その上で、売りなら5EMAより少し下、買いなら5EMAより少し上で指すと良いと思います。

まずはデモで、5EMAからどれくらいが上手く機能するか試してみると良いと思います。


ではまたi-88

ありがとうございます

貴重な意見助かります。さっそくいろいろ試してみます。  15分足の7本のEMAだけのチャート、結構いけますよ。15分足では、エントリーしないので、虹の生成を観察するには、もってこいです。もう少し自身がついたら1000通貨単位ぐらいで再デビューしようかな、と思っています。

Re: ありがとうございます

Jose Rainbowさん

マーケットに絶対は絶対ないのでi-229、自分のイメージ通りに動かないときに、いかに上手に逃げるかが大事だと思います。
e-491虹は儲けるため、というより、上手く逃げれるようにエントリーするためのツールだと思います。

上手く逃げることが出来れば、損失回避できますので、まずはそこを極めて、次に利益を追うようにする方が安心ですよねi-179

スキーやクルマで言えば、まず止まることを覚えてから、スピードを上げるって感じでしょうか。
いつでも止まれる(逃げれる)自信があると、安心してトレードできると思いますよ。

ではまたi-88

反省しました

「虹色FX」の極意がわかりました。お金の事しか考えていませんでした。逃げる練習してませんでした。まだまだです・・・。

Re: 反省しました

Jose Rainbowさん

極意というほどではありませんが、欲張りすぎない、ということですi-229
マーケットは、欲望と恐怖が支配していますから、どちらもほどほどで平常心を維持できればと思ってます。

デモで逃げる事を意識しておくと、実際のトレードで、その重要性がよくわかると思います。

オーロラから虹が出て、お金の香り、というのも面白かったですよi-179


ではまたi-88

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ