イベント相場

3月4日(金)
FXへようこそ
初めて虹色FXにアクセスされた方は、カテゴリ欄をご参照頂ければ、虹色チャートの設定方法や、基本的な考え方などをご覧頂けます。 具体的なの使い方や、トレードのコツは、毎日のブログを参考にして下さいね
Twitterでは、最新の相場感、虹色チャート現況分析などを、随時つぶやいています。
なお、貼付されているチャートはクリックすると、別ページで拡大できます。

昨夜はユーロ一色でした
ECB(欧州中央銀行)は政策金利を年1.0%で据え置き、金融政策を変更しませんでしたが、その後の会見でトリシェ総裁は、「4月の会合では利上げの可能性がある」と発言
ユーロは一気に買われて上昇しました。
...そりゃそうですよね。
   ただ、その後買いが続いていないのが気になるところです。

厳密には原油や商品価格の上昇が続き金利が上昇すれば、との条件がついてますが、マーケットはこうした「発言」に飛びついて情報が流れますね
また、経済学的には商品や原油価格が上昇したら、買い控えが起きて物価上昇は収まっていくはずなのですが、この辺をマーケット関係者がどう捉えるかが注目です。
...ちなみに私は以前も書いたように原油が天井ナシに上昇することはないと思っています。
   サウジアラビアが混乱しなければ、原油は落ち着いていくと考えています。
   投機資金は逃げ足も早いですから

この辺のファンダメンタルズは、YEN蔵さんや、西原宏一さんのブログで勉強しようと思います。



チャートはユーロドルの1時間足(拡大版)です。
20110304eurusd1h.gif
縦破線は日付区切り線なので、木曜日からの動きを示しています。

木曜日の上昇でユーロドルの1時間は虹が現れ、その後5EMAが10EMAに接近して来ていました。
通常ならここは押し目買いして良さそうなポイントですが、ECBの金融政策発表を控えて金曜日もそのまま小動きで上に行くのか、下へ行くのか、わかりません。
このとき4時間チャートは上昇の虹が出ていましたから、上昇する思惑で買うこともできますが、なにしろECB理事会を控えてますから、結果によっては大きく下げるかも知れません。
このため、私は買うことができませんでした。
...直近で1時間の5EMAが10EMAから離れて上に向かってくれれば買ったのですが
   ラインが重なり方向性に不安があるときは手を出せません
   なにしろ虹のメイン戦略は損失回避ですから、無理なトレードはしません。

実際、政策金利が発表された21時台は陰線でここまではどう動くかは全くわからない状況でした。
しかし22時半過ぎのトリシェ総裁の会見で、「次の会合では利上げの可能性」と発言したことが伝わると、ユーロは急騰
...もちろん私はスキャルで付いて行ったりしません(できません

こうしたイベント相場で上手くトレードする方もいますが、それは虹の流儀ではないので、手を出しません。
この場面でツイッターでは大橋ひろこさん(@hirokoFR)も、どちらに動くかわからないから様子見、というようなツイートをしていました。

私も同感で、ここでトリシェが利上げ発言をしたから急騰したわけで、もし逆に利上げは考えていない、というような発言をした場合、ユーロは急落していた可能性もあります。

このようにどちらにも可能性がある場面では、私はトレードしません。
虹はより高い確率を探すためのツールなので、こうしたイベントででどちら張らなくても、普段マーケットで虹が出て動く方向が予想される場面でトレードすれば良いと思っています。
...ん 読み方によっては、負け惜しみにも読めるかな


今日は米国 雇用統計です。
昨日のトリシェ発言で動いた後なので、今日は発表の22時30分まで動かないと思いますし、イベントは休むのが虹色FXのルールなので、ゆっくりしたいと思っています。

また今夜、YMTVでは、20時とから雇用統計に向けてフォレックス・ラジオのだいまんさんがセミナーをされます。
まさに直前なので、昨夜のトリシェ発言を含め、マーケットのプロはどう考えているのかを聞いてみたいです。


このブログをはじめ、様々な人がいろいろなトレードをしていますが、トレード方法に正解はなく、どれが良いかはトレードする人の性格や資金や時間帯など、様々な要素があると思います。

私はノンビリした性格で楽天家なので、気楽に安全性の高いところだけでトレードする虹が合っていると思いますし、いままでの方法のなかではこれが一番効率よく利益を出してくれるので、今後も虹をみなさんに伝えて行ければと思っています。

今週は今日で終わりですね。
素敵な週末をお過ごし下さい
ではまた


コメントの投稿

非公開コメント

今夜もイベント!

こんにちは。
遅くなりましたが、返信コメントありがとうございました。
田向さんのおっしゃっている意味とお気持ちは、しっかりと伝わっています。
肝に銘じておきます。

昨夜のコメントで、教えて頂いた内容を念頭において、
トルシェ総裁の発言で、虹がどう動くかを確認していました。
『たらればFX』を聞きながら、いつもよりぐ~んと楽しめました。

西原さんのブログでも指摘されていましたが、
ユーロ買い・オセアニア売りで、新しい虹がいくつか出来てます!
戻りの一部か?トレンド転換か?

今夜も大イベント。そして週末なので、来週まで見送りたいところです。



Re: 今夜もイベント!

虹色の弟子さん、こんにちは

今日も大イベントですね。
しかも昨日のECB同様に今回の雇用統計も失業率やNFP(非農業部門雇用者数)が注目されています。
水曜日のADPが予想より強い結果で、米国の雇用が改善しているような動きなので、これが本当の動きなのか、米国政府発表の雇用統計で確かめたい、というところでしょうか。

注目が集まれば集まるほど、大きく動きがちで、それに乗っていれば良いのですが、後から入るのは大変だと思っています。

ブログにも書いているようにYEN蔵さんや西原さん、だいまんさんなど為替マーケットに長年席をおいていた元ディーラーの方々の相場観はとても参考になると思っています。

私はアマチュアですし、相場経験も少ないので、そうした長年の経験に基づく相場観はつくれません。
このためチャートで判断しているわけですが、荒れそうな相場や大きなイベントではこうした経験のある方のご意見はチャートを補うモノとしても重要だと思っています。

今夜はYMTVを見ながら、どう動くのか見極めて、来週からの相場に備えたいと思っています。

トレンドが転換する見極めはとても難しく、早く入れば大きく取れますが、失敗の可能性も高くなります。
こうした局面こそ、焦らずe-491虹が描かれるのを見極める必要があると思っています。


ではまたi-88

カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ