ドル円とユーロ円

2月17日(木)
FXへようこそ
初めて虹色FXにアクセスされた方は、カテゴリ欄をご参照頂ければ、虹色チャートの設定方法や、基本的な考え方などをご覧頂けます。 具体的なの使い方や、トレードのコツは、毎日のブログを参考にして下さいね
Twitterでは、最新の相場感、虹色チャート現況分析などを、随時つぶやいています。
なお、貼付されているチャートはクリックすると、別ページで拡大できます。


火曜日に急騰したポンドは、昨日大きく売られました。
マーケットはハッキリした方向感がなく、ドルが売られる流れが根底にありそうですが、それだけでななく、スッキリしませんし、やりにくいマーケットに思えます。

こういう時は全体の動きを見るために、主要4通貨の6ペアを見てみます。
20110217 6pair4h
黄色の部分は火曜日のブログに貼付したチャートで囲った部分で、火曜日はこの小さなレンジのどちらに動くかに注目していました。

こうしてみると、上段のEURUSD、GBPUSD、EURGBPは動いたものの、結局同じレベルに戻っていて、方向感がありません
...ちなみにツイッターで書いたようにポンド買いが続かず、EURGBPは撤退しました。
   損はしてませんが、こうした相場ではトライして、戻されが繰り返されます
   相場とはそういうものでしょうから、損をしないように利を伸ばすのが基本なのでしょう


一方、方向感のないマーケットで少し動きがハッキリしているのは円で、USDJPY、GBPJPY、EURJPYは上方向(円安)に一段上がっているようです。

おそらくドル円の上昇の影響が大きいと思いますが、ドル円は昨日84円手前で売られて下げています。
そろそろ2月も後半に入り、輸出企業など実需のドル売りが出やすい時期なので、ドル円の上昇もこの辺までかもしれませんね。
...ここを上抜けてくると、円売りの流れができるかもしれません。


クロス円の動きに影響しているドル円を見てみます。
20110217usdjpy1day.gif
チャートはドル円の日足ですが、直近の高値は昨年12月15日の84円50付近
現在は84円の壁で攻防中で、ここを上抜けた84円~84円50には売り仕掛けが大量にありそうです。


上は84円突破にアプローチしているのはわかりますが、下はどの辺でしょうか
チャートはドル円の4時間です。
20110217usdjpy4h.gif
4時間チャートは虹が出て、上昇トレンドが明確です。
が、84円の壁があるので、押し下げられた場合、オレンジ破線---)の83円43付近か、その下の83円08付近が目安だと思います。

ここで上の日足チャートに戻ってもらうと、日足は虹ではありませんが5EMAから離れているため、ここに戻すと考えると、これが83円45付近なので、やはり83円ミドルを割るかどうかが注目だと思っています。
また昨日の安値も同じレベルなので、まずは昨日安値を割り込むかどうかが重要だと思っています。


ドル円が昨日安値を割らず、このように83円台後半で堅調に推移するなら、ユーロドルの上昇傾向と相まって、ユーロ円が注目かもしれません。
ユーロ円は最初の6ペアのチャートでも4時間が虹で、しかも5EMAは上方向を向いています。

今日はドル円の動きと、ユーロ円に注目したいと思っています。

ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

円はスイスを追う?

こんにちは。
昨日までのポンドの動きで、田向さんの儲けを
勝手に計算していた私です。

さて、この間まで売られていたスイスでしたが、
中東のデモ拡大で買われ始めています。
ドルスイスは、もう少しで1時間足の虹が完成しそう?

ここ最近の円安が、スイス安から少しタイミングをずらして
始まった様に、このままスイス高が続けば、円高も?と
と想像ながら、楽しみにチャートを見ていこうと思っています。

田向さんの相場観も教えてください。








Re: 円はスイスを追う?

虹色の弟子さん、こんにちは

スイスフラン、私も注目しています。
私のスイス売りはe-491虹が乱れた月曜で全て撤退。
スイスは少し買い戻されてますね。

さて、ここからですが、私はスイスよりドル売りに注目しています。
ユーロドル、ポンドドル上昇、ドル円下落、というところ。
まだ本格的でないので、手を出しませんが、こんな動きをするのではないかなぁi-198というシナリオとして考えています。

スイス買いは、まだ本格的でないので、なんとも言えませんが、スイス買い・円買いに行く可能性もあると思ってます。

まぁ、こうした考えは自分の思惑なのでi-229、当たるも八卦、当たらぬも八卦i-235
e-491虹に従ってトレードするのみですi-229

ではまたi-88
カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ