ユーロの動き

2月4日(金)
FXへようこそ
初めて虹色FXにアクセスされた方は、カテゴリ欄をご参照頂ければ、虹色チャートの設定方法や、基本的な考え方などをご覧頂けます。 具体的なの使い方や、トレードのコツは、毎日のブログを参考にして下さいね
Twitterでは、最新の相場感、虹色チャート現況分析などを、随時つぶやいています。
なお、貼付されているチャートはクリックすると、別ページで拡大できます。


昨夜はトリシェECB総裁の発言で、ユーロ買いが終了し、一気に売られました。
...昨日のブログのようなドル売り・円売りという考えは改めなくてはならないかもしれませんね

ここ1ヶ月のユーロの動きは、1月13日のECB理事会でのトリシェ総裁の発言から金利引き上げの思惑でユーロ買いとなり1.31付近から1.38付近まで1ヶ月で700pips上昇しましたが、昨日の発言で金利引き上げが遠のいたと解釈され、売られました。
...私はまだ本格的な売り相場とは判断していません。
   なぜなら、4時間はもちろんですが、1時間でも虹が下を向いて出ていないからです。
   現在ユーロドルは方向感がなく、どちらへいくか待つ段階と思います
   

チャートはユーロドルの1時間(拡大版・縦破線は日付区切り線)です。
20110204eurusd1h.gif
昨日のブログと同じように、一昨日の高値と安値にピンク罫線を引き、その幅を黄色で囲んで示しています。

昨日は一昨日の高値安値の範囲で方向感なく動いていて、1時間では虹も乱れていて方向感がありませんでした。
ユーロドル上昇なら、高値を越えていかなくてはなりませんが、結果は安値を割り込み(部分)、その後のトリシェ発言で一気に下落しました。

この安値を割り込んだところで売りを仕掛けるのも1つの方法ですが、虹色FXとは違う方法ですね。
今回はトリシェ発言で結果的に下方向に動きましたが、もし逆の発言をしていた場合は急上昇して損失になったと思います。前日の高値や安値はトレード判断の材料ですが、私は虹に従う方が安全だと考えています
...今回は指標発表による急展開なので、当たる場合もあれば、外れる場合もある、
   となってしまいがちで、私はもっと安定的な方法を好みます

ちなみに1時間チャートの虹は、まだピンク●部分が揃わず虹になっていません。
今日の雇用統計を控え、ここからの動きに注目だと思います。


次のチャートはユーロドルの4時間です。(縦破線は週区切り線)
これで少し大きめの動きを見ると、赤罫線で示した1.3560付近に注目しています。
20110204eurusd4h.gif
ユーロドルの上昇相場を見ると、この1.3560付近は1月25日と1月31日の安値(部分2カ所)であり、ここでサポートされるのか、ここと下抜けしてしまうのかに注目だと思います。
ここを下抜けするようだと、ユーロドルの上昇は完全に終了し、売りへの転換になると思います。
...もちろん、その際も虹を確認してですが


1.37付近で買いをしてしまった、という方からご連絡を頂きましたが、1.3560付近にストップロス(損切り決済)を置き、逆に建値に戻ったら建値決済で一度トレードを終了するようにお薦めします。

そもそも昨日の段階で1.37で買い注文を出していることが虹色のルールに合っていません。

ここまで下げたら反発するだろう...という考えは、ただの思惑であり、厳しく言えば妄想です
相場は自分の思惑通りに動くものではなく、自分が相場の動きに乗ることが大事です
これは似ているようで、全然違いますから、よく注意された方がいいと思います
昨日のユーロドル相場のように、相場の動きがわからない(虹が乱れた)なら、待つのが良いと思います。
...少し厳しいですが、損を繰り返さないためには失敗した今が大事です


さて、私のトレードはというと、ユーロドルは虹が消えてトレードできないので、1時間チャートで下向きの虹が出ていたユーロポンドを売りました。
20110204eurgbp1h.gif
昨日のブログで4時間チャートで「ユーロポンドは方向感なく、無視」、と書いたのですがツイッターでお知らせし、ブログの追記(MORE部分)に書いたような理由でポンド買いの動きになりそうだったので、0.8520付近でユーロポンドを売り(ポンド買い)しました。

ユーロポンドはまだ下がりそうで、1時間は完璧に虹ですし、4時間も虹に向かう動きなので、もう少しキープしたいと思います。
またユーロポンドは1pipsあたりの利益が大きいのも魅力です


昨夜はトリシェECB総裁の発言で大きく動きました。
そして今夜は米国・雇用統計です
ここでドル売りになると、ユーロドルも上へ戻すかも知れませんし、逆に下へ落ちるかもしれません。

マーケットから利益を得ようとすることは、未来を予測することで、とても難しいものですね
だからこそ、私のような資金の少ない個人投資家は、慎重に、損失となるリスクをできるだけ回避することが重要だと思っています。


そんな雇用統計直前の20時からフォレックス・ラジオのだいまんさんが、Yutaka Market TVでお話されます。
ラジオでの聞き役とは違う、自分がメインで話すだいまんさんも面白いと思います。


雇用統計を控えた金曜日で、あまり動きはないかもしれませんが、週末をまたぐので慎重に行きたいと思います。
では素敵な週末をお過ごし下さい


コメントの投稿

非公開コメント

ご無沙汰になってしまいました。

先週、テーマとして提起していただいたチャートポイントについて
研究中でしたが、親族の不幸などもあって、すっかり…に
なってしまいました。

それにしても、ユーロドルは FOREX RADIO でも話題になるほどの上昇!
私も踏み上げを何度も喰らっていました。

昨夜のユーロドル。偶然にも?同じポイントに注目できていました。
トルシェ総裁の発言後の動きについてこうと思い、1.3685でショートして、
保有中です。チャートポイント研究の成果かどうか確信は持てていませんが…。


しばらくチャートや虹の手法から離れてしまって、相場観まで見失ってしまいます。
今後ともご指導をよろしくお願い致します。(長文にて申し訳ありません)



Re: ご無沙汰になってしまいました。

虹色の弟子さん、こんにちはi-179
お忙しい中、コメント頂きありがとうございます。

しばらく相場から離れると、動きが読みにくくなりますが、e-491虹色チャートになれると、いつでもマーケットの状態がわかりやすくなると思うので、e-491虹に慣れて頂くと、楽だと思いますi-185

無理な利益は追わず、予想外の動きには目もくれず、不意の急騰・急落に焦らず、淡々とチャートに沿ってトレードして利益を取るのがe-491虹色FXなので、これからもよろしくお願い致します。

ではまたi-88
カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ