ブレイク待ち

1月18日(火)
FXへようこそ
初めて虹色FXにアクセスされた方は、カテゴリ欄をご参照頂ければ、虹色チャートの設定方法や、基本的な考え方などをご覧頂けます。 具体的なの使い方や、トレードのコツは、毎日のブログを参考にして下さいね
Twitterでは、最新の相場感、虹色チャート現況分析などを、随時つぶやいています。
なお、貼付されているチャートはクリックすると、別ページで拡大できます。


昨日は米国がキング牧師の誕生日で休日でした。
...ノーベル平和賞を受賞した黒人運動指導者で暗殺されたマーティン・ルーサー・キングJr牧師です。

このため市場は閑散として方向感がない、というか、動かない相場でした
私もツイッターで書いたようにサッサと寝ました

このため今日はどの通貨ペアも小さなレンジ(ピンク線部分)になってしまった相場が、どちらにブレークするのか、ブレーク待ちになりそうですが、もちろんメインシナリオは虹の方向です。


まずは動かなくなっているドル円を見ます。
チャートはドル円の1時間(東京10時台のチャート)です。
20110118usdjpy1h.gif
1時間の虹は下方向へ広がりたい動きをしていますが、なかなか大きく広がらず、美しい虹になりません。
が、方向としては下方向を考えた方が良いということをチャートが教えてくれていますので、82円30付近を明確に下抜けすると、売れると思います。

しかし4時間チャートで見るとそうともいえません
20110118usdjpy4h.gif
ピンク線は同じ所に引いていますが、虹が集束していて、方向感がありません。
このようなときにトレードするのは、どちらに動くかわからず、丁半博打になりかねないので、私は手を出しません。

1時間と4時間を比較するとこうした動きが予想できます。


もうひとつは本日財務大臣会合が開催されているユーロ
ユーロドルは、先週のポルトガル国債の入札、スペイン国債の入札が順調でひとまず危機感は和らいで上昇しました。
しかし、ジワジワさげていて、今後もユーロの動きには注目です。

チャートはユーロドルの1時間です。
20110118eurusd1h.gif
こちらもピンク線の上下のどちらへ動き出すか待っている状況です。
虹を見ると、1時間チャートでは乱れていて方向感がありません。
再びユーロ不安が後退して上昇していくのか、ユーロ不安が再燃して下落していくのか、市場参加者も判断しかねているように思います。
誰もが買えば買い誰もが売れば売る」のが虹色FXですから、「誰もが待てば、待ちます

ユーロドルも4時間を見てみます。
20110118eurusd4h.gif
こちらは上向きに虹が出現しつつありましたが、4時間チャートでは長い上ヒゲになり、今週は下落して乱れてきました。
4時間で見ると再び上昇するようにも思えますが、もしピンク線部分を下回り、下落していくようだと、下方向は大きく空いていて、大きく下げてしまうかもしれません。
...もちろんトレーディングとしては大きな下落が美味しいわけですが、期待しすぎて先走ると大損してしまう可能性もあるので、虹を見た上で、どちらにブレークするかを見極めて着実にトレードしたいと思います。


この辺のドル円の動きや、ユーロについては昨夜の為替ラジオ・MondayFXYEN蔵だいまんさんが話していますので、参考になるかもしれません。

その、だいまんさんは本日Yutaka Market TVでお話されます。 チャートに罫線を引いて説明してくれますので、参考になると思います。

今回のブログでは、ドル円とユーロドルについて書きましたが、他の通貨ペアでも狭いレンジであることは同様です。 マーケットが動き出して、虹の方向にブレークすれば、流れに乗り、そうでない場合は待つスタンスで行きたいと思います。


ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

虹を探しています

いつも丁寧なコメント返信をありがとうございます。

今日くらいから、ユーロクロスが動き出しそうですね。

その後の『虹を探す』で、忘れかけていたトレードの原点に立ち帰ることができそうです。ありがとうございました。

(参考までに教えてください)
液晶ディスプレイも安くなってきたので、
大きめに買い換えたいな…と思っています。

田向さんが、虹を探すのに通常使用されているディスプレイ(お勧めでも)教えていただければ、ぜひ参考にさせて頂きたいと思います。
差し障りのない程度で結構ですので、よろしくお願いします。




Re: 虹を探しています

虹色の弟子さん、こんにちはi-179
コメント頂き、ありがとうございます。

ちょっと、動かなくなってますねi-182
私たち個人投資家はこうした方向感のない、e-491虹のない相場は休みますが、プロは常に運用しなくてはならないので、仕方なく損をすることもあります。おそらくプロの運用が10%で上出来と言われるのは、こうした損をせざるを得ない状況でもトレードしなくてはならず、利回りが落ちてしまうのではないでしょうか?

逆に、私たちアマチュアは、判りにくい相場は休んで損失は回避し、儲けられるところでシッカリ稼げば、利回りが上がると思いますから、休む判断は大事ですよねi-87


さて、モニターですが、普段は60cmぐらい離れてゆったり眺め、トレードするときは40cmぐらいに近づいている感じです(実際に測ってみましたi-229

モニターは、トレード生活の中で見ている時間が長いので、目に負担のないモノが一番良いと思いますが、まぁ、なんでもいいだろう、とも思いますi-229
私は元々オーディオや映像にもあまり興味がない方なので、情報が的確に伝われば何でもokですi-229

現在使っているモニターも5年以上前の15インチものですが、特に不満もないし、壊れないので、そのまま使ってます。
その前に使っていたCRTモニターは設置場所をとるのでさすがに止めましたが、こうした実用上の問題がなければ気にしない性格のようです。


以前は長時間モニターを見ていて目が疲れたこともありましたが、e-491虹を使うと、モニターの前に張り付いている必要もなく、目もあまり疲れません。

それでも、今は目にも良いモニターがあるかもしれないので、そうしたモノを選ばれることをお薦めします。
...あまり参考になりませんね、すみませんi-236


ではまたi-88

ご親切に感謝します

早速にありがとうございました。

モニターは、コスト重視で適当なものでいいんだなと勝手に解釈させて頂くとして、量販店などで、年度末商戦を狙ってみたいと思います。

さて、午前中にドルスイスで虹を見つけたので、ショートで入りました。今のところ順調です。
ストップもルール通りにしたので、利確まで楽しく見ていこうと思っています。





Re: ご親切に感謝します

虹色の弟子さん、こんにちはi-179

ドルスイス、良いところに目をつけていらっしゃいますね。
コメントを頂いて見てみましたが、これは大きく下げそうです。
あと200pipsぐらいは行けそうで、楽しみですね。
ドル売りの流れなので、ユーロ、スイス、ポンドあたりが大きく動きそうですね。

もはや、虹色の弟子、というより同志でしょうi-179

儲かる人が増えれば、マーケットを楽しむ人も増えます。
日本経済は世界の中でやられてますが、その分をFXトレーダーで取り返しちゃいましょうi-235

ではまたi-88

No title

はじめまして。虹色FXいいですね。去年の暮れにこのサイトを知りました。もうすっかりはまって今デモで練習中です。これからお世話になります。よろしくお願いいたします。

Re: No title

Jose Rainbowさん、はじめましてi-179
コメント頂き、ありがとうございます。

e-491虹色FXは、かなり堅実にトレードする方法で、コツをつかむと利益も伸ばせると思います。

Jose Rainbowさんのように、まずはデモトレードで試すのがベストですi-197
そしてデモ口座がプラスになって増えていくようになれば、リアルでトレードするタイミングだと思います。
その時も、最初は少ない枚数で始めることをお薦めします。

慣れてくれば、相場状況によって枚数を調節して大きく儲けることも可能ですから、まずは着実にe-491虹色FXを自分のモノにして下さい。

ご質問などがあれば、お気軽にコメントして下さいね。
新たなe-491虹のお仲間を歓迎しますi-185

ではまたi-88
カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ