レジスタンスで止まったが

1月14日(金)
FXへようこそ
初めて虹色FXにアクセスされた方は、カテゴリ欄をご参照頂ければ、虹色チャートの設定方法や、基本的な考え方などをご覧頂けます。 具体的なの使い方や、トレードのコツはこのブログを参考にして下さいね
Twitterでは、最新の相場感、虹色チャート現況などを、随時つぶやいています。
なお、貼付チャートはクリックすると別ページで拡大します。

昨日はスペインの5年債入札がありましたが、順調にこなし、一昨日のポルトガル国債が順調だったことと合わせて、欧州の信用問題は少し楽観され、ユーロが買い戻されました。

が、こうしたファンダメンタルの動きは、自分がマーケットにいてモニターの前で値動きを見ているときは、なかなかつかめないのが個人投資家だと思います。
...マーケット内部の情報は、やはり今も現役ディーラーやファンドマネージャーと連絡を取り合っている、
   YEN蔵さんのブログで教えてもらいたいと思います。


私は昨日も虹の通りにトレードして、儲かりましたが、EURUSDは少し撤退が早く、もう少し粘っていれば200pips行けたので、残念。 利確の難しさですね
でも、100pips以上利益を頂いたので、十分だと思っています。


一方、昨日のブログで書いたポンド円は、ピタリとレジスタンス(抵抗線)で止まりました
チャートはポンド円の日足です。
20110114gbpjpy1day.gif
昨日のブログに書いたように、ここでのvsレジスタンスがどうなるかに注目です。

私の経験では、vsレジスタンスの対決では、マーケットの流れを示す虹が勝利するのですが、今回のポンド円の上昇は円売りでない点が気になります。

ドル売りによるポンドドルの上昇を受けてポンド円が上昇しているわけで、ドル円は上がっていません。
逆に下げています。
ここからさらにドル売りになると、ドル円が下落し、ドル円があるレベルを割り込むと、クロス円は一気に下げてしまいます。


このためドル円の1時間を見てみます。
20110114usdjpy1h.gif
チャートは美しい虹にはなっていませんが、下方向で、虹になる可能性が高くなっています。
当面はピンク罫線を引いた82円50を下抜けするかに注目です。
ここを下抜けすると、81円割れまで下げる可能性があり、この下落が急激だとクロス円は一気に反転すると思います。

ポンド円の買いは、虹をよく見て慎重にした方が良さそうです。
もちろん虹が強くてさらに上昇も考えられますから、注目ですね


それでも一時期の方向感のないマーケットが一時的かもしれませんが楽観方向に揃って動き、1時間では虹が出るようになってきました。
この虹がさらに成長して4時間の虹になっていくのか、そして大きなトレンドになるのかに注目したいと思います。

本日は週末金曜日です。
深追いしないように行きたいと思っています。


では、素敵な週末をお過ごし下さい

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

ユーロドル、大きく動いてしまいましたね。
しまいました、というのはなぜかと言うと、取りこぼしたからです(泣)


それはおいといて、一つ質問があります。
田向さんは建値にストップを動かす時に基準にしているものはありますか?
時間とか利益幅とかなにかルールを決めてトレールしているのでしょうか。

Re: こんばんは

猫柳さん、こんはんはi-88

まぁ、相場はタイミングですから、取りこぼしもありますi-229
私もしょっちゅう、取り損ねてますが、それでも全然大丈夫ですi-179
出遅れたと思って、慌てて無理するより、次のチャンスを着実に生かす方が良いと思います。

さてストップロスの建値への引き上げですが、マーケットを見てる場合は20pips+スプレッドぐらいがひとつの目安でしょうか。
これは目安で、通貨の動きや、通貨の特性でも違うと思います。


ただ、e-491虹を見て、良いタイミングで入っていれば、よほど予想外のニュースや指標発表でもないかぎり、その方向に動きますから、放っておくと、いつのまにか30pipsぐらいは利が乗ってたりします。

但し、今日買ったユーロドルは4時間がまだe-491虹になっていないし、上値に自信がなかったので、早めに建値にしました。
1時間足や4時間足が、トレンドでなくなったら、さっさと撤退を考えた方がいいと思います。

ユーロドルは4時間のe-491虹が出る、この後か来週に上昇だと思います。

ではまたi-88
カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ