スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

...しかない相場


FX
へようこそ


ドル売り継続ですね。
ドル円、ユーロドル、ポンドドルなどのドルストレートは、1時間チャートでも、4時間チャートでも、日足チャートでも、キレイに虹が出ています。

こうなると、マーケットは売るしかない(USDJPY)・買うしかない(EURUSD/GBPUSDなど)状態で、どこで買っても、どこで売っても良い局面だと思います。


チャートはドル円の日足です。
USDJPY1day

先月7日の雇用統計発表で97円台をつけてから、ずっと右肩下がりでキレイに下落しています。
虹色を出している人はこのブログを読んでる方ぐらいでしょうが、たとえローソク足だけでも、バーチャートでも、8月の雇用統計以降は同じように右肩下がりのチャートを世界中のマーケット参加者が見ているわけです。


日足がこれだけ下落に向かっている時に、買いを入れられるのは、資金が潤沢で、長期間保有でき、数年後のドル高を見据えてポジションを取れる参加者に限られ、大きなファンドとか、中央銀行や政府系など、限られるはずです。


そうした参加者は、私のような個人投資家と違い、年単位のトレードで利をだせばよいはずで(たぶん)当面の局面にはあまり関係がなのかもしれません。


ですから、少額資金でトレードしている個人は、この流れに乗るしかないと思います。



それでも...
いつ反転するんだろう...と気が気ではないのが、私のようなアマチュアです。
売ったら上がった、買ったら下がった...
そうした経験をしているのは、私だけではないと思います。 (...ですよねぇ


そこで私は、売り急ぎ、買い急ぎをしないように意識するように、しています。
下のチャートはドル円の15分足です。
usdjpy15m

チャートはキレイに右肩下がりで虹色チャートになっていて、売るしかない相場です。
でも...もし売って反転したら痛い
そんなに急反転することは、めったにない! とわかっていながらも、なかなか売れなかったりします。


そこで注目は左側の緑色の部分です。(時間表示は6時間ずれています)
15分チャートでは虹色が乱れ、混ざり、方向感がありません。
ここは昨日の午後、短期的に、一時的に揉み合った場面です。(...理由はわかりません)


でも日足チャートを見れば、昨日の時点でもキレイに右下がりで、売るしかない...という局面にかわりありません。


そうであれば、前日の高値か、この日の高値(92.25付近)にストップを置いて売れば、かなり安心してトレードすることができると思います。

...長期は明確に下落、短期は揉み合い、なのでこの揉み合いを抜けて下落し始めれば良いタイミングで売ることができますし、もし反転してもストップは小さく損も抑えられます。




虹のチャートは、こんな風に使っていただけると、損を少なく、利を延ばせると思います。
今回は、わかりやすく日足と15分足で比べてみましたが、虹のチャートはどの時間足で使えると思います。


いろいろ試してみて、良いタイミングがあれば、コメントして書き込んで下さい。
このブログを読んで頂いている方で、チャンスを生かす方法を共有できれば、私もとっても嬉しいです


また虹色チャートには、私が昨日AUDUSDでトレードしたような使い方(結果は良くありませんが)など、いろいろ使い方があるので、また説明しやすい場面が来たら、書いてみようと思います。


...ちょっと今日は更新が遅かったですね。
何時頃だと読みやすいとか、ありましたら、お気軽にコメントして下さい。


では、良い週末を









追 記

ドル円は91円を割れて90円台に突入しました。
私は昼ごろに91円前半で売り90円後半で決済しました。 


現在21時過ぎですが、ドル円は欧州時間で止まっていて、米国勢を待っている様子です。


虹のチャートは本日説明したのと同じような状況になっていますが、午前中の下げが急激だったので、91円20~30ぐらいまでは戻るとみています。
この辺まで戻り、再び下落のサインが確認できたら、乗っていこうと思います。
もちろん、それ以上に戻ってしまうようなら、週末ということもあり無理せず見送りです。

ではまた

コメントの投稿

非公開コメント

お願い

ブログ参考させていただいてます。
お願いなのですが、追記が見落としてしまいがちなので、できれば新たな書き込みをしていただけるとありがたいです。
お忙しいとは思いますが、よろしくお願いします。

Re: お願い

豆大福さん、こんにちは!


少しでもお役に立っているなら、何よりです。


...やっぱり追 記は読みにくいですかねぇ。i-229


すみません、チト横着してました。
なるべく、新しいエントリーをたてますが、ちょこっとコメントを足すくらいのときは、また追 記になっちゃうかもしれないので、 [ 拍 手 ] のあたりも注目して頂けると助かります。 


なるべくご期待に添いながら、少しずつこのブログを良くしていこうと思いますので、よろしくお願いします。
こうしたご要望があれば、またお気軽にコメントして下さいね。

ではまたi-88

はじめまして

FOREX RADIO 出演お疲れ様でした。
これは名案と私もチャートを虹色にしました。
いつも6本なので本数は変えてません。
トレードは心理面が重要と
損きり後チャートの配色を変更、指標もシンプルにしました。
虹色がきれいですね・・
少し心にゆとりができるようです


Re: はじめまして

awangさん、こんにちは!

ForexRadioをお聞き頂き、ありがとうございます。
第501回は私の出演なので大したことはありませんが、他の回はプロの方々が出ていらっしゃるので、聞き流しているだけでも、ヒントがあったりします。


私は、ゆったり、心に余裕をもっていないと、トレード判断を間違えたりするので、e-491虹色チャートは気分的にもリラックスできて、気に入っていますi-185


このブログを読んで頂いたみなさんが、気分良くトレードされ、ついでに儲けられれば、私としても大変光栄です。

コメント頂き、ありがとうございました。
何かあれば、またお気軽に書き込んで下さいe-2

ではまたi-88
カテゴリ
リンク
最新記事
プロフィール

田向宏行

Author:田向宏行
たむかい ひろゆき
大学卒業後、資格試験に挑戦するが挫折。就職できず仕方なく起業。事業経営の間も金や株に投資。
事業譲渡後の現在は個人投資家。
2010年1月号から月刊 FX攻略.com でコラム連載中。
2011年3月からディーラーズ・バトルでもマーケットの動きついて発信中。
ブログ更新後は、ツイッター(@maru3rd)とディーラーズ・バトルで直近の相場感などを随時情報発信してます。

最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
月別アーカイブ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。